ALLダイソー!簡単DIYのキーフックスタンドで玄関すっきり

Flapjack Flapjack | 2020年03月30日

玄関に適当に置いてしまう鍵や印鑑。目につきやすい「家の顔」だからこそ少しでもすっきりさせたいと思い、ダイソーのデザインボード(有孔ボード)を使い、キーフックスタンドを作りました。簡単に完成し、整頓も成功!作製のポイントをまとめてみました♪

 

玄関がゴチャゴチャしていませんか?

下駄箱上を、飾り棚や鍵置き場としている家庭は多いと思います。でも、お客様の目にも触れやすい玄関なので、なるべくスッキリさせたいものですよね。

 

 

そこで挑戦してみたのが、ダイソーグッズで簡単DIY!有孔ボード(ダイソー)を使って、玄関棚を省スペース化してみました。

回覧板用のボールペン・宅急便用のハンコなどでゴチャゴチャしがちな棚上を、少ない予算で手軽に有効活用できそうですよ!

 

 

材料はこちら

 

✅デザインボード

✅シェルフフックセット

✅U字フックセット

✅粘着タック

 

すべてダイソーで購入しました。デザインボードは裏が白になっているので、表裏使えるようです。

我が家は下駄箱が木製なので、表の茶色い方を使用しました。

 

 

作っていきます

①粘着タックを練ってデザインボードの裏に貼り付ける

壁に立てかけて使う場合は不要ですが、倒れるのを防ぐために我が家では壁に接着しました。

フック金具を付けると、ボードの裏面から引っかかる部分が出ます。そのため、フラットな状態で貼り付けることはできません。こちらの粘着タックを使用すると、壁とデザインボードの間に隙間ができるので、ちょうどよく固定できます。

設置場所を変えたいときも、きれいに剥がれるので壁紙が破れることもありません。

柔らかくなるまで練ってからボードに貼り付けてくださいね。

 

 

②U字フックやシェルフを取り付ける

壁に接着したあとでもフック等は付けられますが、接着前が取り付けやすいと思います。

 

 

③壁に押し付けて貼り付け、出来上がり

比較的凹凸のある壁紙ですが、粘着タックをしっかり押し付けるとうまくくっつきました

ただ、重量のあるものをたくさん掛ける場合は不向きだと思います。その場合は壁にくっつけるのではなく、立て掛けて使用したほうが良さそうです。

 

 

 

玄関周りがスッキリしました!

 

散乱していたもの全てが置けたのですっきり。

以下のものを置いていますが、1ヶ月ほど経った今も倒れてくることはありません。

✅鍵(自宅・車・自転車)

✅子供の自転車の鍵

✅宅急便用ハンコ

✅回覧板用ボールペン

✅花粉ブロックスプレー

子供の自転車の鍵は小さいこともあり、行方不明になりがちでした。今回、決まった置き場所を作ったことで、子供がきちんと掛けるようになりました。出かける前に「ないー」と言われるイライラも軽減しています!

 

 

でもちょっとここが不便

 

出かけるときなど、急いで鍵を取るとU字フックまで外れることが多いです。

そのまま三和土に落としてしまうこともしばしば…。

しばらく使ってみて、フックやシェルフの場所が決まったらボンドやグルーガンなどで接着しようと思っています。

簡単にフックの場所を変えられる反面、こんな不便な部分もありました。

 

 

ダイソーのデザインボードは、シンプルな作りだからこそ他にも活用できそうですね!

次はキッチンまわりの収納に使ってみようかなと思っています♪

 

salviaではダイソーをはじめ、100均グッズを活用した記事がたくさん!

ぜひお役立ち記事を見つけてみてくださいね♪

ダイソー製品を含む記事一覧はこちら♪

関連記事