春レシピ♪柚子こしょう香る「菜の花と桜えびの彩りパスタ」

SORA SORA | 2020年03月17日

食卓に春を届けてくれる菜の花。今回は菜の花をつかったレシピをご紹介します。菜の花×桜えびで春らしい色合いのパスタは、見た目も香りも春らんまんでおすすめのレシピ♪隠し味に柚子こしょうを入れて、ちょっぴり大人のおもてなしメニューに仕上げました。

旬ものを食べる愉しみ

 

私は、できるだけ旬のものを食べるように意識しています。

お食事を通して季節を思いっきり愉しめますし、旬の時期のお野菜は、栄養価が高く新鮮でおいしいものが多いです。

おいしい食材は、シンプルなお料理もおいしく仕上げてくれるので、主婦の頼れる味方ですよ♪

 

 

菜の花と桜えびの春パスタ

 

 

ピンク×緑×黄色のカラーが春らしい、映えパスタをご紹介します。

見ためのかわいさとはギャップのある和風で大人好みの味わいが面白いレシピです。

 

 

【材料】1人分

 

  • 菜の花 70g
  • 桜えび 大さじ2
  • パスタ 100g
  • 柚子こしょう 小さじ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1+ひとまわし
  • 刻みにんにく 小さじ1
  • 白だし 小さじ2
  • 塩 適量

 

 

 

 

【作り方】

 

1.フライパンに水400mlと塩ひとつまみを入れ、火にかける。沸騰したらパスタ100gを半分に折ってフライパンの中に入れ、ときどき混ぜながらパッケージに表示のある茹で時間だけ茹でる。

 

 

2.茹で上がったパスタは、ザルにあげておく。

 

3.お湯を捨て、水気をふき取ったフライパンにオリーブオイルと刻みにんにくを入れ中火にかける。

★ワンポイント・アドバイス★

私は、市販の瓶詰めの「刻みにんにく」を常備しています。

パスタを始め、いろいろなお料理に使えてすごく便利!

にんにくを刻む手間がないので、まな板や手に匂いがつかなくておすすめです♪

 

 

4.にんにくの良い香りがしてきたら、桜えびを加えて軽く炒める。

 

 

5.次に、さっと洗って食べやすい大きさにカットした菜の花を加えて、軽く塩をふり、しんなりするまで炒める。

 

 

6.フライパンに茹でたパスタを戻す。白だし、柚子こしょうを加え、お好みで塩を足して味を調える。最後にオリーブオイルをひとまわし入れて全体を混ぜ合わせたら出来上がり♪

 

注)柚子こしょうの量は、辛さのお好みに合わせて変えてください。私のレシピはぴり辛くらいの量になります。辛いものが苦手な方は、柚子こしょうを入れなくてもおいしいですよ。

 

 

お好みに合わせていろいろアレンジ♪

 

 

 

今回は春らしく、菜の花と桜えびをつかってパスタを作りましたが、菜の花が手に入らないときや桜えびが苦手……という方は、具材を変えてもOK!

おすすめのアレンジメニューをいくつかご紹介します。

 

「菜の花」×「ベーコン」

「キャベツ」×「ちりめん」

「芽キャベツ」×「ツナ」

 

また、柚子こしょうではなくて赤唐辛子をつかってオーソドックスなペペロンチーノにするのも◎。

いろいろなアレンジを楽しんでくださいね。

 

他の柚子こしょうレシピも♪

 

 

関連記事