「嫌がらせ?間の悪い夫」 ―あるある!?小話vol.86―

さや&.co さや&.co | 2020年04月18日

夏休みや春・冬の連休は、子供たちが毎日家にいますよね。家事や在宅ワークが思うように進まず困る主婦も多いはず。2020年の4月、長期戦に入ったコロナ休校時は、外出できないだけに夏季休業にも増してストレスが溜りやすい状況。そんな時、夫は……!!

【嫌がらせ?間の悪い夫】

―あるある!?小話vol.86―

 

 

ただ自宅にいるだけなのに、

ウルサすぎる子供たち。

 

だから外出自粛のコロナ休校中は、

子供らを外に出したら迷惑なので、

自宅に隔離していた母のある子

 

 

 

でも、母ある子のそんな生活にも、

唯一「無音」になる時間がある。

 

それは、子供らの

お習字の日!

 

祖父母の自宅で指導は祖父。

コロナ休校中に、週に一度、

習字を見てくれているのです。

 

 

 

朝から晩まで騒々しい

自宅が静まりかえる、

週に一度の貴重な時間

 

「細かい手仕事をしようか?」

「家計管理の作業をしようか?」

「それとも、のんびりしようか…」

 

やはり唯一の時間は、

自分だけのため(リラックス)

に使おう!

 

そう母ある子心がたるんだ瞬間…

 

↓ ↓ ↓

 

ガチャッ!

(玄関のドアが開く音)

なんと、仕事中の夫が急に帰ってきた。

 

 

夫は、テレワークにシフトする時、

チョイチョイ帰宅するのである。

 

夫がいると、リビングを占拠され、

掃除機や家事音をウルサイと言われ、

しかもアレコレ用事を頼まれる。。。

 

仕方ないこととは言え、

はとてもキュウクツな思いをするのだ。

 

 

 

【主婦ママ の あるある!?なつぶやき】

 

よりによって、

なんで今!?

「タイミング、悪ッ!」

1人の時間を返せ・怒

(1時間後なら子供もいたのに…)

 

 

 


★–「あるある!?」と思った方は–★

その他タイトル」もいかが!

 

salvia初のオリジナル

LINEスタンプヨロシクね♪

 ↓ ↓ ↓

 

 

関連記事