しいたけ×長ネギ×バター×しょうゆだけ!レンジで簡単副菜レシピ♪

ひがりな ひがりな | 2020年05月14日

毎日の料理、正直「めんどう!」と思うことも多いですよね。今回ご紹介するのは、切って混ぜてレンジでチン!これだけで簡単に完成する、しいたけの副菜レシピです。普段のおかずだけでなく、お弁当にもおすすめ!時短にもなりますよ~♪

材料

 

材料(2人分)

 

  • 長ネギ  10cm程度
  • しいたけ 4つ
  • バター  10g
  • しょうゆ 大さじ1

 

これだけです♪

後述しますが、しいたけは他のきのこに変更してもOKです!

 

 

作り方

 

長ネギはみじん切りに、しいたけは石づきをとり、薄切りにします。

しいたけはあまり分厚く着ると火が通らないので、写真の厚さが上限だと思ってください。

 

 

しいたけ→長ネギ→バターの順で耐熱容器に入れ、その上からしょうゆをかけます。ふわっとラップをして、電子レンジで3分温めてください。

600Wの電子レンジで3分なので、500Wの場合は3分半程度が適当です。

 

 

レンジでの加熱が終わったら、溶けたバターを全体に絡ませるように混ぜましょう。

これで完成!

とにかく簡単なので、時間がない朝の時間帯でもさくっと作れます。

 

料理に名前をつけるとしたら、火を使わないしいたけのバターしょうゆですね♪

 

 

アレンジもさまざま!

 

 

今回は、しいたけ×長ネギでしたが、他どんなきのこでも作ることができます。

試作してみて問題なかったのが、以下のきのこです。

 

■しめじ

石づきをとり、手でほぐすだけ。上記分量ですと、1/2束が適量です。

 

■エリンギ

薄切りにすればOKです。大きめのエリンギ1~2本が適量です。

 

■まいたけ

しめじと同じく石づきをとり、手でほぐすだけ。1束が適量です。

 

試したのは上記ですが、えのきやヒラタケなどでも美味しくできると思います。エリンギやヒラタケは、厚く切りすぎないようご注意ください。

 

ちなみに……。

レシピで使用した耐熱容器は、こちらの製品です。

 

 

 

イワキの耐熱ガラス製品はとても使い勝手がいいので、愛用しています!ガラス製の調理用品に関する記事もあるので、ぜひ読んでみてくださいね♪

 

 

 

電子レンジを活用して「楽」しちゃおう♪

 

料理は手間暇かけてこそ……なんて理屈はもう古い!(もちろん、手間暇かけないと美味しく作れない料理もありますが、それはまた別のお話。)

楽をしながら美味しい料理ができるのなら、主婦的にはそれが一番ですよね♪

電子レンジは、「料理を温める家電」から、「便利な調理器具」に変化しています。電子レンジを上手に使って、毎日の料理をちょっぴり楽にしちゃいましょう!

 

関連記事