いちごを長持ちさせよう!冷凍いちごの作り方とアレンジレシピ

ミカオ ミカオ | 2020年04月27日

甘酸っぱくて美味しい、いちご。傷みやすい果物なので、食べきる前に腐らせてしまうこともありますよね。実は、いちごは冷凍が可能なので、たくさん購入した際は冷凍庫で保存するのがオススメです。冷凍いちごの作り方や、アレンジレシピをご紹介します。

冷凍いちごの作り方

 

必要なもの

  • いちご
  • 冷凍保存用の袋

 

1. いちごをボールに入れ、水でやさしく洗う。

 

2. ヘタや傷んでいるところを切り落とす。

 

3. キッチンペーパーで水気をしっかりふき取る。

 

4. ジップロックなど冷凍保存用の袋に入れる。空気を抜いて閉める。

 

5. 冷凍庫で保存する。完成!

 

ポイント!
✔新鮮なうちに冷凍する。
✔いちごを水で洗ったあと、しっかり水気をとる。

 

おすすめの食べ方は?

 

冷凍いちごは、シャリシャリのシャーベットのような食感です。そのまま食べても美味しいですし、甘くしたい場合は練乳やハチミツなどをかけてもいいですね。

 

しかし、完全に解凍させるとベチャっとして水っぽくなってしまいます。生のいちごよりも味は落ちてしまうのですよね。生のいちごよりも味は落ちてしまうので、アレンジして食べる方法がおすすめです。

 

・冷凍いちごを、凍ったまま食べる。
・ジュースやヨーグルトに入れる。

 

解凍して食べたい!という場合は、冷蔵庫に入れてゆっくり解凍します。必要な分だけ取り出したら、お皿にキッチンペーパーを敷いて水分を吸い取らせながら解凍してあげましょう。

 

冷凍いちごのアレンジレシピ

 

 

冷凍いちごを使ったレシピを3つご紹介します。

どれも時間をかけずに、パパっとできますよ。

 


1. いちごミルク

 

冷凍いちごがあればいつでも作ることができます。

けっこう飲みごたえがあります。

 

・・・材料(1人分)・・・
冷凍いちご 4粒
牛乳 150ml
砂糖 大さじ1 ※練乳もおすすめです

 

・・・作り方・・・
材料をすべてミキサーに入れて混ぜる。
グラスにそそいで完成!

 

ミキサーがない場合は…
冷凍いちごをコップに入れておいて、少し柔らかくなったらフォークでつぶしてください。砂糖と牛乳を加えれば、ツブツブいちご牛乳ができます。

 


2. いちごスムージー

画像:ミカオ

 

果物たっぷりのスムージー。

忙しい朝や、小腹がすいた時のおやつに。

 

・・・材料(1人分)・・・
冷凍いちご 4個
バナナ 1/2本
オレンジジュース 150ml

 

・・・作り方・・・
材料をすべてミキサーに入れて混ぜる。
グラスにそそいで完成!

 


3. 冷凍イチゴのソーダ

 

冷凍いちごをお好みのソーダに入れるだけのお手軽アレンジ。

いちごの赤がキレイですね。

 

・・・材料(1人分)・・・
冷凍いちご 4個
三ツ矢サイダー 150ml ※お好みのソーダで

 

・・・作り方・・・
氷を入れたグラスに冷凍いちごとサイダーを入れるだけ!

 

冷凍庫にストックしておくと便利!

 

いちごは新鮮なうちが一番おいしいですが、食べきることができない、使い道がないという時には、冷凍いちごにしておきましょう。1カ月くらいは、冷凍保存できます。ストックしておくと便利な冷凍いちご。アレンジもしやすいので、色んな楽しみ方ができますよ。

 

いちごの旬は、品種やエリアによって異なります。寒い時期の果物というイメージがありますが、1月~6月までとわりと幅広いものです。

そのため、時期によっては、少しお値段も安くなって手が伸びやすくなる商品もあります。たくさんいちごがある時は、ぜひ作ってみてくださいね。

 

 

関連記事