簡単で涼しげ♪宝石みたいなお菓子「琥珀糖」レシピ

mumemo mumemo | 2020年06月05日

まるで食べれる宝石のように綺麗な琥珀糖♡上品なお菓子のイメージですが、実は自宅で簡単に作れちゃいます♪ポリポリした食感が心地よく、涼しげな見た目もお茶菓子に最高!子供と一緒に作るのにもおすすめです♪

材料

 

 

 

・砂糖…300g

・水…200g

・粉寒天…4g

・食用色素…少々

(今回は天然素材パウダーを使いました。食紅等がなくてもかき氷シロップなどで色付けも可能です。)

 

 

作り方

 

粉状の色素を使う場合は、少量の水で溶かしておいてください。

 

 

 

鍋に砂糖、水、粉寒天を入れ混ぜ合わせます。

 

 

 

鍋を中火で熱し、ぶくぶくしてきたら吹きこぼれないように弱火にします。

そのままとろみがつくまで煮詰めていきます。

 

 

 

バットに流し入れます。

(バットにクッキングシートを敷いてもOK!)

 

 

 

ここで色付けをしていきます。

 

 

 

スプーンなどで色を落としていきます。

 

 

 

マーブルっぽくする場合は複数の色を落として楊枝などで混ぜます。もちろん単色でも可愛いですよ♪

色付けが楽しすぎて、大人も夢中になってしまいます!

色付けが終わったら、冷蔵庫で1〜2時間冷やし固めます。

 

 

 

固まったらお好みの形に切っていきます。

 

 

 

角が出るように切ると更に宝石感が増す気がします♪

切ったら間隔をあけてクッキングシートに広げます。

 

 

 

キラキラしてとても綺麗です♡

もちろんこのままでも食べられますが、ここから数日間乾燥させていきます。

 

 

 

時々ひっくり返しながら5日〜1週間程乾燥させました!

この時間が長いですが、待っている時間もワクワクです♪

 

 

 

乾燥させると透明度は減りますが、涼しげでとても綺麗♡

 

 

 

周りのべたつきがなくなり、サラサラと硬くなったら出来上がり♪

 

完成

 

 

 

食べてみると、乾燥させた周りはポリポリ・カリカリした食感で、中は寒天の柔らかさが残っています♪

砂糖と水と寒天だけなので、かなり甘いのかな?と思っていたのですが、嫌な甘さではなく、爽やかでもう1個食べたくなってしまう甘みでした♡お茶にとても合います♡

 

ある程度日持ちもするので、毎日少しづつ食べるのが楽しみになりますよ♪

我が家では、もうすぐ3歳になる娘も大喜びで食べていました!

 

 

 

ギフトにも♪

 

 

 

見た目も可愛く日持ちもするので、透明な小瓶に入れてリボンをかればギフトにもぴったりです♪

とても簡単に作れるのに可愛くて最高♡

 

皆さんも、手作り琥珀糖で楽しいテータイムをお過ごしください♪

関連記事