「10万円の行方…特別定額給付金」 ―あるある!?小話vol.94―

さや&.co さや&.co | 2020年06月13日

検索窓に「10万円」と入力すると最初に出てくる「特別定額給付金」。そう「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」として、国民(給付対象者)1人につき10万円が支給されるというもの。みなさんは受け取りました?ただいま申請中の有野家では……。

 

【10万円の行方…特別定額給付金】

―あるある!?小話vol.94―

 

 

新型コロナウイルスの影響を受け、

収入の減った有野家。

 

特に食費を節約しているので、

パンすら買わなくなったほどです。

 

パンがなければ

ケーキを食べれば

いいじゃない・・・

(そんなアホなことも言ってられません)

 

 

 

そんな節約生活の唯一の希望が、

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の

特別定額給付金

 

有野家は5人家族なので、

50万円を受け取れる予定です。

 

 

そして連日テレビで見ていたので、

子供たちも知っている給付金の存在。

 

次男のある次郎は、

俺の10万円で新しいゲームを買う」のだと、

みじんの迷いもなく告げてきた。

 

 

 

もちろん女子も

欲望の塊。

 

 

 

長男は長男で

「俺は自転車でいいよ~」

 

※子供らは、10万円は「自分のお金」

だと思っているらしい。

 

 

そこで登場!

 

たわけたことを言う子供らの横で。

↓こう言った↓

 

 

確かに「特別定額給付金」は、

『貯金』ではなく、消費するのが

世のためとの話を聞くが(経済のため)

 

「給付金は贅沢費ではなく生活費!」

っと、全身の血を沸騰させる

母・ある子であった。

 

 

【主婦の あるある!?なひと言】

 

“美味い酒”の前に、

『針千本』飲ましたろか~!

夫よ、現実を見ろ!

(有野家、まだ税金を払えていません……)

 

 


★–「あるある!?」と思った方は–★

その他タイトル」もいかが!

salvia初のオリジナルLINEスタンプヨロシクね♪

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

関連記事