ホットサンドメーカーなしでも!カフェ風トーストの美味しいレシピ♪

mochimi mochimi | 2020年07月10日

「ホットサンドを作りたいけど、メーカーを持っていない/メーカーを用意するのが面倒くさい!」そんな皆さんにオススメ♪メーカー不要!食パン1枚で作れる、簡単で美味しいホットサンド風トーストのレシピをご紹介。とっても簡単なので、ぜひお試しあれ♪

食パンは一枚でOK!

 

 

<材料(一人前)>

■耳付き食パン…1枚

■お好きな具材

 

 

通常、ホットサンドを作る場合は食パンを2枚使いますが、今回紹介するレシピでは1枚でOKです。ホットサンドメーカーも不要なので火も使わず、焼き加減などをこまめに確認する必要もなく楽チン♪

食パンは、そこそこ厚みがある方が具材を詰めやすいので、6枚切りがオススメ。お好きな具材も用意したら、準備万端です☆

 

 

 

作っていきましょう

 

①食パンを対角線上に斜めに切る

 

 

 

②切れ込みを入れ、袋状にする

 

 

〜ポイント〜

まな板に食パンを寝かせた状態だと破けにくく、きれいに切れ込みを入れることができます。また、食パンの耳に沿って深めに切れ込みを入れると、具材をたくさん詰めることができます♪

 

 

③具材を詰める

 

 

今回はツナとマヨネーズを使用。だいたい食パン1枚に対して、ツナ缶を1缶使い切ります。小さめのスプーンだと、詰めやすいです♪

 

 

 

〜ポイント〜

最初に、ツナとマヨネーズを混ぜて具材として詰めるのもOKですが、はじめにツナを詰めてから、切り口にマヨネーズで蓋をすると、焼くときにこぼれにくく、きれいに仕上がります☆

 

 

④トースターで2〜3分程焼く

 

 

写真のように、切れ目を合わせた状態でトースターに入れると、具材がこぼれにくくムラなく焼き上がります。

 

〜ポイント〜

ツナマヨの場合は、切れ目をピッタリ合わせてしまうとマヨネーズがくっついてしまうため、少し離して焼きましょう。

 

 

⑤完成!

 

 

こんがり焼き目がついたら完成です☆

 

 

 

アレンジやひと手間でもっと美味しく♪

 

・バターを塗ってさらに美味しく

 

 

 

バターは焼く前に塗るのが◎

食パンを斜めに切り袋状にしたあと、具材を詰める前のタイミングがオススメ。焼く前に塗ることで、パンにバターが染み込んでジューシーな味わいになります♪

 

 

・カレーを具材に

 

 

 

ボリューム満点で、食べ応え抜群◎

カレーを具材に使用する際は、こぼれ防止のためにチーズで蓋をしましょう。スライスチーズを使用する場合は、加熱したときに溶けやすくなるように、細かくちぎりましょう。

 

 

・納豆+マヨネーズを具材に

 

 

 

付属のタレとからしを混ぜた納豆を具材に、こぼれ防止のためにマヨネーズで蓋をしましょう。この意外な組み合わせが、とっても美味しいんです♪納豆好きの方はぜひお試しあれ!

 

 

・ナポリタンを具材に

 

 

 

 

ナポリタンにあらかじめ粉チーズを混ぜ込んでおくと、熱で溶けたチーズが麺のまとめ役になり、こぼれにくくなります。ほかにも、焼きそばなどを詰めても美味しそうですね♪

 

 

・板チョコを具材に

 

 

 

大きめに割った板チョコを挟み、トースターで加熱しましょう。

とろけたチョコレートがたまらない美味しさ!手軽に作れるおやつとしていかがでしょうか♪

 

 

 

時短&楽チンなホットサンドライフを

 

 

メーカーなしで作れる簡単&美味しいホットサンド風トースト、いかがでしたでしょうか。手軽で時短にもなるので、時間のない朝や忙しいママにもぴったりです。

お好きな具材をチョイスして、バリエーションは無限大♪ぜひ、自分だけの美味しいアレンジを見つけてみてくださいね。

 

 

関連記事