高野豆腐・鯖缶・市販のパスタソースで作れる!簡単グラタンレシピ♪

mochimi mochimi | 2020年07月08日

「高野豆腐」というと、和食や煮物のイメージが強いですよね。今回はそんな高野豆腐を主役に使った、美味しい&簡単なグラタンのレシピをご紹介♪低糖質なのに食べ応え抜群なので、ダイエット中の方にもオススメです。

グラタンの材料

 

 

 

<材料>

■高野豆腐

■鯖缶(水煮)

■市販のパスタソース(今回はミートソース)

■スライスチーズ(ピザ用チーズでもOK)

 

今回は、鯖の水煮缶を使用。高野豆腐は、使用する皿の大きさに応じて、食べたい個数用意しましょう。

 

 

 

作っていきましょう

 

①高野豆腐を水で戻す

 

 

高野豆腐がしっかりと水につかるよう、ボウルなどにたっぷりと水を張り、5〜10分程度浸しましょう。

 

 

②水を絞った高野豆腐をグラタン皿(耐熱皿)に並べる

 

 

水をたっぷりと吸った高野豆腐を手でギュウっと握り、しっかりと水気を絞りましょう

 

 

③高野豆腐の上に大きめにほぐした鯖をのせる

 

 

〜ポイント〜

このとき、鯖の身を細かくしすぎると食感がなくなってしまうので、ゴロゴロとした大きめの一口サイズにほぐすのがオススメ♪煮汁もかけると、高野豆腐に旨味が染み込み美味しさアップ!

 

 

④ミートソースをかける

 

 

高野豆腐と鯖の身が隠れるくらいたっぷりとソースをかけると美味しいです。

 

〜ポイント〜

今回はミートソースを使用しましたが、ホワイトソースカルボナーラソースなどでも美味しく作れます。ぜひ試してみてくださいね。

 

 

⑤スライスチーズを乗せ、オーブントースターで5分程加熱する

 

 

 

〜ポイント〜

スライスチーズやピザ用チーズを乗せたとき、チーズが皿からはみ出ていると、加熱したときにチーズがこぼれてしまうので、乗せすぎに注意しましょう♪

 

 

⑥チーズにこんがりと焼き色がついたら完成!

 

 

※オーブントースターからグラタンを取り出すとき、お皿が大変熱くなっています。火傷には十分注意しましょう!

 

 

 

ちょい足しやアレンジでもっと美味しく♪

 

 

<鯖の味噌煮缶+マヨネーズ>

 

 

①鯖の味噌煮を高野豆腐の上に乗せる

 

 

〜ポイント〜

味噌煮の煮汁もたっぷり加えましょう。

 

 

②ミートソースの前にマヨネーズをかける

 

 

 

③ミートソースとチーズを乗せて、オーブントースターで加熱し完成!

 

 

〜ポイント〜

味噌の香ばしさと、マヨネーズのまろやかさがたまらない一品♪味噌煮の煮汁をたっぷり吸った高野豆腐が、フルフルでもちもちの食感が食べ応え抜群です☆

 

 

<ブロッコリーをプラス>

 

 

冷凍ブロッコリーは、あらかじめ電子レンジで2〜3分程加熱してから加えると、オーブントースターで加熱したときにしっかりと火が通ります。

 

 

〜ポイント〜

高野豆腐と鯖缶だけでも十分食べ応えがありますが、さらに野菜などを加えると、ボリューミーになり満足感アップ♪ブロッコリーやほうれん草は冷凍食品で売っていることが多いので、調理の手間が省けて便利でオススメです。

 

 

 

高野豆腐がもっと好きになること間違いなし!

 

 

低糖質で身体にうれしい栄養素がたっぷりの高野豆腐。もちもちで歯ごたえのある食感なので、満足感が得られ食べ応えも抜群!ダイエット中の方にもオススメの食材です。

今回は、火を使わずに簡単にできるレシピを紹介しましたが、ベーコン玉ねぎなどを炒めて加えても美味しそうですね♪

ぜひ、自分だけのいろいろなアレンジを試してみてください!

 

 

 

関連記事