まるで生麺食感!「揖保乃糸の中華麺」を使った時短レシピ♪

mochimi mochimi | 2020年07月27日

「揖保乃糸」といえばそうめんで有名ですが、中華麺もあるのをご存じですか?そうめんと同じ手延べ製法で作られており、ツルツルとしたコシのある食感がたまりません。今回はそんな中華麺を使ったラーメンをはじめとした、アレンジレシピをご紹介します♪

揖保乃糸の手延中華麺「龍の夢」

 

 

言わずと知れたそうめんの有名ブランドである「揖保乃糸」。その揖保乃糸から発売されている中華麺が、「龍の夢」です。

そうめんの麺と比べると少し太く、黄色いのが印象的です。

 

 

 

そうめんと同じく、細麺なのにしっかりとコシのある食感に、つるつるとした喉越しがとても美味しいです。また、中華麺ならではのかんすいの風味が◎

乾麺であるにも関わらず、まるで生麺のような口当たりがクセになります♪

 

 

 

まずはラーメンで食べてみた!

 

 

<醤油ラーメン(1人前)>

 

 

〜材料〜

■揖保乃糸 中華麺…1束

■醤油…大さじ2杯

■めんつゆ(2倍濃縮)…大さじ1杯

■鶏ガラスープの素(顆粒)…小さじ2杯

■塩胡椒…少々

■お湯…300〜350ml

■お好きな具材

 

 

 

すぐに盛り付けができるように、具材はあらかじめ用意しておくと楽チンです。中華麺を茹でている間に、醤油/めんつゆ/鶏がらスープの素/塩胡椒をお湯で混ぜ、醤油スープを作っておきましょう。

 

 

 

お好みでごま油ラー油をまわしかけたら、どこか懐かしいさっぱりとした醤油ラーメンの完成です!シンプルなスープなので、麺の美味しさが際立ちます。スープはおうちにある調味料で簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてくださいね☆

 

〜ポイント〜

裏面に「茹で時間約3分」と記載がありますが、ラーメンにする場合は約2分半程度がちょうどよかったです♪

 

 

 

中華麺を使ったアレンジレシピ

 

 

<かた焼きそば(1人前)>

 

 

〜材料〜

■揖保乃糸 中華麺…1束

■油…大さじ2杯

■中華丼の具(レトルト)…1個

 

 

①中華麺を約3分程度茹でたらざるに引き上げる

 

 

 

②油(大さじ2杯)をフライパンに入れ中火で熱し、麺を両面がきつね色になるまで揚げ焼きする

 

 

 

③キッチンペーパーで余分な油を拭き取る

 

 

 

④温めた中華丼の具と一緒にお皿に盛り付けたら完成

 

 

外はカリッと、中はコシのあるモチモチとした食感の麺がクセになる美味しさ♪少ない油でできるので、洗い物も楽チンです☆

 

 

 

手軽におうちラーメンを楽しもう♪

 

 

約2分半〜3分で、あっという間に茹で上がる揖保乃糸の中華麺。とても美味しく、しかも時短なので、忙しいママにもオススメです。

スーパーなどで見かけたら手に入れてみてくださいね♪

 

 

 

関連記事