「かくれんぼ親子」 ―あるある!?小話vol.103―

さや&.co さや&.co | 2020年08月29日

外は猛暑、海やプールは自粛していかず、夏休み中の子供たちがもてあましている有野家。最近、家の中で「かくれんぼ」が流行っています(汗)。今回のタイトルは「かくれんぼ親子」なんてちょっぴり絵本みたいですが、そんな癒しの内容ではございません……。

【かくれんぼ親子】

―あるある!?小話vol.103―

 

 

次男ある次郎と娘のある美は、

年が近いせいか、ケンカもするけれど

よく一緒に遊んでいます。

 

そんな2人の中で最近流行っているのが

おうちの中で

「かくれんぼ」

 

でも、狭い家のどこに隠れるかというと、

洗濯機の中とか(壊れるからヤメロ)

クローゼットの中とか……。

 

とにかく、ヤツラのかくれんぼ後は、

部屋が散乱してしかたがないのです。

 

 

しまいには、父親に「鬼役」を

やってくれと言うようになり……。

 

 

子供だけより楽しいのはわかるけれど、

父もお疲れちゃんなので・・・。

 

1~2回やるにはやったものの……

3回目には既にグダグダ。

↓ ↓ ↓

 

「もぅいいよぉ~(no thank you……)」

「もぅいいよぉ~(簡便してくれぇ~)」

一応、返事はしているものの

そのイントネーションには

全力で回避したい心のあらわれが……。

 

 

 

【母の あるある!?なつぶやき】

あ゛ぁーーーーーー。

毎年、夏休み辛いっす。

(家も母も壊れそうな有野家です。)

 

 


★–「あるある!?」と思った方は–★

その他タイトル」もいかが!

salvia初のオリジナルLINEスタンプヨロシクね♪

↓ ↓ ↓

 

 

 

関連記事