炭酸水がお家で作れる!コスパ抜群の炭酸水メーカーソーダストリーム

ミカオ ミカオ | 2020年09月16日

お家で簡単に炭酸水が作れる「ソーダストリーム」。今回は、筆者が購入したモデル「スピリットワンタッチ」の使い方や、おすすめポイントなどについて紹介します。ソーダストリームを購入しようか迷っている方の参考にしてもらえるとうれしいです。

簡単に炭酸水が作れる!ソーダストリーム!

 

sodastream(ソーダストリーム)」は、誰でも簡単に炭酸水が作れる炭酸水メーカーです。お水さえ用意すれば、お家で作りたての炭酸水を楽しむことができます。

 

ソーダストリームの公式ホームページによると…

 

ソーダストリームは、世界中の家庭に毎年約20億リットルの炭酸水を提供している世界№1炭酸水ブランドです。
出典:sodastream

 

約20億リットル……すごい量です。世界中で使われている人気の炭酸水メーカーというわけですね。日本国内では、全国に2,000店以上の取り扱い店舗があるそうです。

 

 

Spirit One Touch(スピリットワンタッチ)の使い方

 

ソーダストリームの炭酸水メーカーは、大きく分けると手動式自動式の2種類があります。

 

筆者が購入したのは、自動式の炭酸水メーカーである「Spirit One Touch(スピリットワンタッチ)」。ボタンを押すだけ、ワンタッチで炭酸水が作れる優れものです。

 

手動式のものは、好みの強さの炭酸水になるように、ボタンを押す回数を調節します。

 

 

スピリットワンタッチで炭酸水を作る方法

① 専用ボトルの水位線までお水を入れます。

 

 

② ソーダストリームのノズルをボトルに差し込み、奥へ倒してセットします。

 

 

③ ボタンを押すと青く光ります。お好みの炭酸強度を選びましょう。写真左から、水のしずくマーク1が微炭酸、2が炭酸、3が強炭酸です。もう一度ボタンを押すとガスの注入がはじまります。

 

 

④ ガスの注入が終わったら、ソーダストリームから専用ボトルを取りはずします。

 

 

とてもシンプルな操作で炭酸水が作れますね!

 

 

ソーダストリームはコスパ抜群!

 

ソーダストリームは、手軽に炭酸水が作れるだけではありません。コスパも抜群です。

 

ガスシリンダー1本で、500mlペットボトル約120本分の炭酸水が作れます。

ガスシリンダーは1本2,160円(※税込リサイクル交換)

2,160円÷約120本=500mlペットボトル1本あたり約18円です。

 

つまり、ソーダストリームのランニングコストは、500mlペットボトルあたり約18円です。

日常的に炭酸水を利用している方ほど、お得になると思いますよ。コスパも良いですし、買う手間もはぶけます。

 

(※2020年9月現在、使用済みのガスシリンダーの交換は税率8%。価格も2020年9月時点のものです。)

ソーダストリームホームページ

 

 

ソーダストリームのおすすめポイント

 

  1. 炭酸強度を3段階で調整可能
  2. ペットボトルがたまらない
  3. 炭酸が抜けても大丈夫!

 

①炭酸強度を3段階で調整可能

ソーダストリームでは、炭酸の強さを自分の好みに調節可能です。スピリットワンタッチの場合は、微炭酸、炭酸、強炭酸の3つから選ぶことができますよ。

 

②ペットボトルがたまらない

ペットボトル入り炭酸水のように、保管場所を用意したり、使い終わったあとにゴミ分別をする必要がありません。ソーダストリームの専用ボトルは繰り返し使えるので、環境にもやさしいです。

 

③炭酸が抜けても大丈夫!

「炭酸水のガスが抜けて、ダメになってしまった……」という経験はありませんか?ソーダストリームがあれば、ガスが抜けても大丈夫。もう一度ボタンを押せば、すぐにシュワシュワの炭酸水へ元通りです。

 

 

いつでも作りたての炭酸水が飲めます

今回は、炭酸水メーカー「ソーダストリーム」についてご紹介しました。

「お家で簡単に炭酸水が作れる」「作りたての炭酸水が飲める」のは、うれしいですよね。お酒やお好みのシロップなどと合わせて、さまざまな炭酸飲料を作ることができます。

ぜひソーダストリームを使って、いつでも炭酸水が飲める生活を楽しんでくださね!

 

 

 

 

関連記事