「乳VS重力」 ―あるある!?小話vol.107―

さや&.co さや&.co | 2020年09月26日

今年の夏も暑かった。有野家の母ある子(40代)は暑さに耐えきれず、夏場はブラジャーではなくブラトップで過ごすのが当たり前です。確かに楽なのですが、ブラトップならではの悩みが……。みなさん「共感!」「あるある!」と思っていただければ幸いです。

 

【乳VS重力】

―あるある!?小話vol.107―

 

 

ブラジャーの機能を果たしながら

キャミソールのようにラクな着心地の

ブラトップ!

 

一度使ったらやめられないという

人も多いかもしれません。

 

 

でも、猛暑の季節に使い続けたある日、

ふと気づくと「乳の下側」に

汗疹(あせも)がびっしり!!

 

 

ブラトップは、汗が乳の下側に

流れてたまりやすいようなのです。

 

かゆいぃ~~(叫)

汗疹の跡とひっかいた跡で、

胸の下が黒ずんでしまいました……。

 

 

 

ある子が発狂しているのを見た

夫のある夫はこう言った。

 

↓ ↓ ↓

 

 

嫁の乳がサイズアップしたなら

グッジョブ♪

とでも言いたげな夫なのだが……

 

↓ ↓ ↓

 

 

【主婦・ママの あるある!?なつぶやき】

40代ある子の素朴な疑問。

かなり体重増加で太ったのに

乳はデカくならない……。

(でも痩せる時は胸から痩せる……)

 

 

 


 

★–「あるある!?」と思った方は–★

その他タイトル」もいかが!

 

salvia初のオリジナルLINEスタンプヨロシクね♪

↓ ↓ ↓

関連記事