おしゃれな食事エプロン!メイクマイデイの「シリコンビブ」♪

ayamamo ayamamo | 2020年10月09日

離乳食が始まると必須アイテムになる食事エプロン。エプロン選びで迷ったときに、ぜひオススメしたいのがメイクマイデイの「シリコンビブ」です!とても使いやすく、子どもがつけるだけでいつものダイニングがおしゃれに見えてしまう魔法のエプロンですよ♪

とにかくおしゃれ!

 

メイクマイデイの「シリコンビブ」は、食卓に映える品のあるデザインがとっても素敵。海外製品は派手な色の商品が多いのですが、このエプロンは落ち着いたきれいな色で食卓をパッと明るくしてくれます。

 

そして、何よりも子どもがつけているときの姿が最高におしゃれな♪

写真で撮るとかわいさ倍増なので、このエプロンを初めて使ったときはぜひカメラで撮ってみてくださいね!

 

 

おしゃれだけじゃない!使いやすさも抜群!

 

お手入れが簡単

 

シリコン製なので、食事中にこぼしたものをさっと拭き取れ、食後もキッチンで水洗いできます。

熱湯消毒も可能で、食洗器も使えますよ。

 

 

持ち運びに便利

 

くるくるっと丸めてジップロックなどに入れると、コンパクトになって持ち運びも楽々。

布製のエプロンなどと比べると少しかさばりますが、食後に食べこぼしを拭き取れるのでとても衛生的です。

 

 

服をよごしにくい

 

深めのポケット付きで、食べこぼしをしっかりとキャッチできます。またシリコン製なので、エプロンにドリンクや汁物が染み込むことがなく、服に垂れるのを防止できるところも嬉しいポイント。

ただし、こぼしたドリンクなどがポケットに溜まり、子どもが動いた拍子にポケットから外にこぼれることがあるので、こまめに拭き取ることをオススメします。

 

 

長く使える

 

4段階に調節できるストラップで、対象年齢は生後6か月~3歳ごろまでと使用できる時期が長いです。

 

 

お出かけや旅行に便利!

 

外出先の飲食店で提供される使い捨てエプロンや、一般的な布製エプロンだと、ポケットがないため食べ物が床に落ちたり、こぼした液体が染みて服を汚したりすることもしばしば。

 

我が子の場合、こぼした食べ物をキャッチできず、床に落としてしまったら大泣きです。落としたものを食べられなくて泣く姿はとても切なく、泣き止まないときにはついイライラしてしまうことも……。

その点、メイクマイデイのシリコンビブは、ポケットが大きく深いので食べこぼしをしっかりとキャッチして、ポケットに落ちたものを子どもが拾って食べることができます。

ゼリーやヨーグルトをこぼしても、すくえることが驚きです。

 

また旅行の場合は、使い捨てや布製のエプロンだと何枚も用意する必要がありますが、シリコンビブは1枚で十分。軽く水洗いして拭き取ればすぐに乾いて使えます。

 

 

安全性の高い素材で安心!

 

エプロンの素材には、食品グレードに適合したシリコン素材が使用されており、人体に有害とされている成分は入っていないので安心して使えます。

またデザインでボタンなどがありますが、一体成形のためパーツが取れて誤って食べてしまう心配は無用です。

 

商品説明

サイズ :幅20×奥行き4×高さ30cm
主な素材:シリコン樹脂100%
耐熱温度:230度

 

 

出産祝いや誕生日などのギフトにも!

 

布製のスタイと比べると少し値段が張るので、自分で購入するのをためらうママもいると思います。しかし、見た目のかわいさに惹かれている方はきっと多いはず。

そのため、ギフトとしてプレゼントすればきっと喜んでもらえるますよ♪

私はわが子の分も含めると、今までに10枚以上も購入しているとてもお気に入りの食事エプロンです。

 

 

長く使えるので、0~2歳でのプレゼントがベスト。色々なデザインがあるので贈る側も選ぶのが楽しいですよ。

例えば…

 

女の子用には、おしゃれなパールのデザインでお上品に

 

 

男の子用には、大人ネクタイのデザインでかっこよく


 

ネット通販だけでなく、デパートやトイザらスなどでも販売されています。

店舗では、デザインの種類が少ない場合があるのでお気をつけください。

 

 

わが家では、3歳の娘が水分の多いスイカやブドウなどのフルーツ、服を高確率で汚すパスタやラーメンを食べるときに使用中です。実は5歳の息子も、家でミートソースパスタを食べるときには使ってもらっています。ネックストラップは、一番外で留めてちょうどよいです。

わが家はそろそろ母も子もエプロン離れが必要ですが……メイクマイデイの「シリコンビブ」は、とてもオススメの食事エプロンです!

 

関連記事