「夫へのプチ憎悪1」 ―あるある!?小話vol.111―

さや&.co さや&.co | 2020年10月31日

夫婦をしているとお互いムカツクことは必ずあるはずです。でも特に子育て中の女性は、夫に対する不満が炸裂しやすい!!有野家でも、母のある子が数々の憎悪を抱いてきました。今回はその氷山の一角を描きます。みんなで「あるある!(共感)」言おう!

【夫へのプチ憎悪1】

―あるある!?小話vol.111―

 

 

それは長男ある太郎

まだ幼稚園のときのこと。

 

次男ある次郎はまだ赤ちゃん状態、

長女ある美は新生児。

 

寝不足生活が数年間も

続いているせいか、ストレスなのか、

母乳が出なったのです。

無ぅ理ぃ~

 

 

頼みの綱である夫は

毎晩仕事で遅く、

たまに早く帰れる日は

「俺も息抜きしないと」と言って、

出かけてしまいます。

 

これだけでも、

憎悪指数は大!

 

 

そしてある日のこと。

母がミルク(ほ乳瓶)を

あげ終ったところに夫が帰宅。

 

赤子を抱いて夫が

言ったセリフが……

 

夫「ミルクだと可哀想でちゅね~

たまには母乳ももらいたいよね~」

 

 

てんめぇ~

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

【主婦・ママの あるある!?なつぶやき】

ムカツクを越して憎い。

鼻毛をライターで

燃やしてやりたいくらい

NI・KU・I

(子育て中の妻の気持。男にはわかるまい。)

 

 

 


 

★–「あるある!?」と思った方は–★

その他タイトル」もいかが!

 

salvia初のオリジナルLINEスタンプヨロシクね♪

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

関連記事