IKEAの冷凍ミートボールで「イケアレストラン」の味を完全再現!

しらす しらす | 2020年11月03日

イケアレストランといえば、まず思い浮かぶのがスウェーデン・ミートボールではないでしょうか。IKEAでは、冷凍ミートボール・マッシュポテト・ソース・ジャムが販売されているので、自宅でも「あの味」が再現可能!再現レシピの全貌をご紹介します♪

 

イケアの名物料理、スウェーデン・ミートボール

 

異国情緒漂う味がクセになる、IKEAのスウェーデン・ミートボール

IKEAが日本上陸した当初、ミートボールをジャムと一緒に食べるなんて!とびっくりしていましたが、今やすっかりレストランの定番メニューとなっていますね。

 

そして冷凍のミートボールやソースは、IKEA内にあるスウェーデンフードマーケットで購入することができます。

魅力的なメニューが多いイケアレストランなので、定番のミートボールも食べたいけれど、他のメニューも気になる……。そんなとき、レストランでは他のメニューをいただき、ミートボールを自宅で再現する、というのはいかがでしょう?

 

 

完全再現に必要なのはこの4商品

 

スウェーデンフードマーケットで購入したのはこちら。

■Köttbullar(ミートボール) 500g …699円

■ALLEMANSRÄTTEN(マッシュポテト) 750g …499円

■ALLEMANSRÄTTEN(クリームソースミックス) 28g …200円

■SYLT LINGON (リンゴンベリージャム) 400g …599円

 

上記の商品に加え、マッシュポテトに牛乳・ソースに生クリームを使用します。

今回はすべて豆乳で代用しましたが、おいしく出来上がりました。

 

 

まずはソース作りから

 

ミートボールにもマッシュポテトにも好相性のクリームソース。こちらの素は、意外にも粉末でした。

準備するのはこちらです。

 

 

クリームソースの素…1袋

水…300ml

生クリーム…50ml

※今回は生クリームではなく、豆乳を使用しました

 

作り方はとても簡単。水を沸騰させ、粉末の素と生クリーム(今回は豆乳)を入れてよくかき混ぜ、3分ほど煮詰めたら出来上がりです。

 

 

粉末がとても混ざりにくくダマになりやすいので、写真のようなゴムベラではなく、泡立て器を使用したほうがいいかもしれません。

 

❤ミートボールにたっぷりかけても半分ほど余ったので、残ったソースは温野菜やチキンソテーにかけて食べました。

 

 

レンジで解凍!マッシュポテト

 

円柱形のマッシュポテトをレンジで解凍していきます。

 

 

 

解凍後、そのまま食べてもOKですが、お好みで100gあたり25ccの牛乳を混ぜると、しっとりします。

マッシュポテトのみだと少しパサついて見えたので、我が家は牛乳代わりに豆乳を混ぜました。

 

 

❤たっぷり入っているので、食べきれなかった分はポテトサラダやコロッケに活用しています。

 

 

レンジで解凍!ミートボール

 

合いびき肉を油で揚げてあるので、レンジ加熱だけでOKです。

 

 

解凍すると、スパイシーなイケアレストラン特有の匂いが漂いますよ。

 

❤スパイスたっぷりなので、ミートソースに混ぜてミートボールパスタにアレンジしてみたいと思っています。

 

 

簡単にスウェーデンの味!

 

調理が終わったら、リンゴンベリージャムを添えていただきましょう♪

日本では聞き慣れないリンゴンベリーですが、和名は『コケモモ』だそうです。フィンランド全土に自生している果物で、ジャムは甘酸っぱく、少し苦味を感じます。

ミートボール特有の肉のにおいや油っぽさをスッキリさせてくれますよ。

 

 

イケアレストランそのままの味!リピ買い決定!

 

とても手軽に調理することができ、イケアレストランそのままの味だったのでリピート決定

次回IKEAへ行ったときも買って帰ります♪

 

残念ながら、オンラインショップでの販売はないこちらの商品ですが、IKEAではレシピも紹介しています。

スウェーデン・ミートボールレシピ

 

 

また、最近ではイケアレストランにて、調理済のミートボールをテイクアウトすることができますよ♪

 

 

日本ではなかなか口にできないスウェーデンの味を、ご自宅で楽しんでみてください♪

※記事内の商品価格やテイクアウト商品については、2020年10月現在の情報です。店舗や時期により異なる場合がありますので、ご了承ください。

 

 

その他IKEAの記事はこちらにも!

 

 

 

 

関連記事