カテゴリー一覧

入学準備!学習机・子供部屋どうする?ランドセルラック選び方

ろっこ ろっこ | 2017年01月21日

「子ども部屋や学習机は入学後に様子を見てから……」。最近こんな意見が多くなっていますよね?でも、量が少ないとはいえ教科書置き場やランドセルなど荷物をまとめておく定位置は作るべき。今回は部屋や机がなくても学習準備や身支度、生理整頓などが習慣づけられる「ランドセルラック」のご紹介!学習机購入後は、子ども部屋に移し引き続き使うことを想定して選ぶと、お財布的にも楽ですよ!「どんな選び方があるかな?」。

 

 

収納力で選ぶ

1年生の頃は正直言ってそこまで荷物も多くありません。「ランドセルラックを買わなくても間に合うけれど、整理整頓と自分の荷物を片付ける習慣づけのために必要だった」という声もあります。

でも進級するごとに「鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)」や「たて笛(リコーダー)」、習字道具に絵の具セット、彫刻刀と、次々に学校用品が増えて行くのは事実。それらが機能的に整理できそうな収納力はやっぱり魅力ですよね!

 

 

  • 幅61.6㎝×奥行39.5㎝×高96.9㎝
  • カラ―:ナチュラル、ブラウン
  • フック1個付き
  • 引出1杯付き
  • キャスター5個(内ストッパー付2個)
  • 移動棚1枚
  • 移動棚ピッチ/30mm
  • 移動棚耐荷重:10kg

 

 

薄型タイプで選ぶ

子ども部屋は作らずランドセルラックをリビングに置いて対応したい人。できるだけ奥行きの少ない薄型タイプが快適です!幅が多少広くても奥行きさえ薄ければ大丈夫。奥行きが30㎝を切ると、圧迫感もなく、チェスト的な感じでインテリアにマッチしますからね。

 

 

  • 本体サイズ:幅62.7㎝×奥行29.3㎝×高97.1cm
  • 本体重量:14.5Kg
  • 本体素材:プリント紙化粧繊維板
  • 組立式
  • フック1個・引出1杯
  • 移動棚大2枚・小1枚(移動棚ピッチ/30mm)
  • 天板耐荷重:10kg

 

 

スリムタイプで選ぶ

設置スペースの都合上、横幅の狭いスリムタイプを探している人もいますよね?特に小学生の子どもが2人、3人いる家庭ではラックも複数必要になってくるので細身のタイプが必須条件だったりします。

 

 

 

  • 本体サイズ:幅31㎝×奥行34㎝×高さ92㎝
  • カラ―:ナチュラル、ホワイト
  • 重量:16.5kg
  • 材質:プリント紙化粧繊維板
  • 耐荷重:天板=5kg、タテ仕切り部=5kg、多段棚=1段あたり1kg
  • 天板内寸:幅27×奥行31×高さ5cm

 

 

シェアOKなラックを選ぶ

兄弟がいると、ランドセルラックを複数買うのはスペース的にも予算的にも苦しい……。そんな時は1つのラックで仲良く2人で使えるシェア可能タイプ♪天板にランドセルが2個乗り、引き戸や棚が左右対称であればOKですね!

 

 

  • 本体サイズ:幅82.6cm×奥行29.3cm×高73cm
  • 本体重量:13.5Kg
  • 本体素材:プリント紙化粧繊維板
  • 耐荷重:天板15kg、棚板7kg
  • 移動棚2枚(ピッチ3cm)

 

 

やわらかい安心感で選ぶ

小学校入学予定の子どもが上の子だと、まだ下に赤ちゃんや幼児がいる家も多いですよね?「小さい子がいると家具を増やしたくない。危ないから……」。そんな想い、理解できます!ランドセルラックを選ぶ基準がなによりも安全第一だとしたら、角がやわらかいソフト素材のタイプがあるようですよ。

 

 

  • サイズ:横幅30cm×奥行き3cm×高さ90cm
  • カラ―:ホワイト、ブラウン、ブルー、レッド、グリーン、オレンジ
  • 耐荷重:約5kg(棚板)、約3kg(引出)
  • 重量:約11kg
  • やわらか新素材「EVA」を角に使用。
  • 特殊シールは落書きやシールもOK簡単にクリア!
  • 完成品でお届け

 

 

他機能で選ぶ

制服のある小学校なら、毎日着る制服はランドセルと一緒に整えておきたいものです。私服の学校も、5日分の洋服バリエをハンガーと棚に用意しておけば、その中で子どもが自分でコーディネイトすることもできますよね。ランドセル置き場とお洋服関係をひとまとめにしておきたい人は、ハンガー機能を重視したラックを選ぶ方法もあります。

 

 

  • サイズ:幅54cm×奥行38cm×約高1m3cm
  • 素材:ラバーウッド、(表面加工:ラッカー塗装)
  • 棚板・棚板耐荷重:5kg
  • 耐荷重(天板):5kg
  • 地板耐荷重:10ハンガー掛耐荷重:70kg
  • 移動棚はランドセルが置ける奥行

 

またランドセルラックが学習机にシフトできちゃう優れ物もあるんですよ!

 

 

 

ガーリー感で選ぶ

男の子は比較的こだわりが少ない子が多いものですが、気になるのは女の子。男の子と違って「なんでも良い」なんて言ってくれなさそうな女子には、かわいいランドセルラックでテンションUP!取っ手がキラキラモチーフだったり、ハートのデザインがあしらわれているものなど、娘ちゃんが納得できるものに出会えたらHAPPYですね♡

 

 

 

最後に

自宅の間取りやインテリアのテイスト、学習に対するママの考え方は、人それぞれです。親だけでなくもちろん子どもの意見もあると思います。いかがでしたか?ランドセルラックに求めるものが少しは整理できましたでしょうか?購入予定の人は、「どのように使いたいか」をじっくり考えてみてくださいね♪

 

36b1244fcfabf4a22416703ab3db482d_s

 

関連記事