「秋の食育!」季節の食べ物を五感で観察&絵本の中にも見つけよう!

ayamamo ayamamo | 2020年11月15日

今年はコロナ禍で外出を控えることが多く、季節の楽しみを感じにくいですね。秋は野菜や果物が収穫期を迎えて、旬の食べ物が豊富な季節!秋が終わってしまう前に、自宅で子どもたちと「食欲の秋」と「読書の秋」をダブルで楽しめる遊びを紹介します♪

食育につながるかも♪旬の食べ物にふれてみよう!

 

スーパーマーケットには旬の食べ物がたくさん!いろいろと購入して、自宅でお子さまと秋が旬の食べ物をたっぷりと楽しみましょう。

食べるだけでなく、「見る」「ふれる」「匂いをかぐ」などのいろいろな方法で食べ物を感じると、食べ物の旬を知るよい機会になりますよ。

 

本物の食べ物にふれたあとは、その食べ物が出てくる絵本を探しましょう!

きっとお子さんも、興味津々で探してくれるはず。記事の後半では、実際に秋の食べ物が出てくる絵本をご紹介しますね。

 

 

秋が旬の食べ物!~柿・りんご・栗~

 

わが家では秋になると、柿とりんごは毎日のように食卓に並びます。しかし、皮をむいてカットしてから出すので、わが子は皮がついた状態を見る機会はほとんどありません。

そこで、柿・りんご・栗をそのままダイニングテーブルに並べて子どもたちと観察しました。

 

子どもに食べ物の生産地を伝え、

食べ物が自宅にやってくるまでの道のりを想像するのも楽しいですよ♪

 

 

■柿

 

主な生産地:和歌山県、奈良県、福岡県など

 

 

■りんご

 

主な生産地:青森県、長野県、山形県など

 

 

■栗

 

主な生産地:茨城県、熊本県、愛媛県など

 

栗の選び方や栗のレシピは、こちらの記事も読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

 

「旬の食べ物」を絵本で探そう!

 

旬の食べ物とふれ合ったら、その食べ物を絵本で探しましょう!

 

表紙に登場していたり、お話に出てきたり……。思いもよらぬページにちょこんと小さく出ていることもあります。

「この絵本に出ていた気がする!」「(ページをめくりながら)どこだったかな~?」と、わが子は今までの読み聞かせの記憶をたよりに、必死に絵本を探していました。

 

わが家では、自宅にある絵本の中から探しましたが、図書館電子書籍で探しても楽しめると思います♪

 

 

わが家で見つけた「柿・りんご・栗」が出てくる絵本

 

■くだものさん

 

作・絵:tupera tupera(ツペラツペラ)
出版社:学研プラス

 

登場:「りんご」「」「

 

 

 

■どうぞのいす

 

 

作:香山美子
絵:柿本幸造
出版社:ひさかたチャイルド

 

登場:「

 

 

 

■はらぺこあおむし

 

 

作・絵:エリック=カール
訳:もりひさし
出版社:偕成社

 

登場:「りんご

 

 

 

■ぐりとぐら

 

 

作:中川李枝子
絵:大村百合子
出版社:福音館書店

 

登場:「

 

 

 

■いろいろバス

 

 

作・絵:tupera tupera(ツペラツペラ)
出版社:大日本図書

 

登場:「りんご」「

 

 

 

わが家では子どもたちが食事で旬の食べ物を見つけ、それを絵本で探すゲームが大好きになり、毎日のようにやっています。わが家にある絵本になかった食べ物は、図鑑で探すという裏技も編み出しました。

 

筆者も、スーパーマーケットで秋の味覚を見つけるのが楽しみになっています。ぜひお子さまと「旬の食べ物を絵本で探すゲーム」を楽しんでみてくださいね♪

 

関連記事