クリスマス料理☆SNS映えするリースサラダ&リース風オードブル

SORA SORA | 2020年12月03日

盛り付け方をちょこっとアレンジするだけで、いつものグリーンサラダが簡単にクリスマス料理に早変わり!クリスマスリース風のサラダやオードブルが、パーティーの食卓を華やかに彩ってくれます。おうちクリスマスを楽しむ料理アイデアのご紹介です。

グリーンリーフサラダ編

 

まずは王道のグリーンサラダをリース風に盛り付けてみました。

 

 

【材料】

  • リーフレタス 1 玉
  • ミニトマト  1パック
  • ひとくちモッツアレラチーズ 1パック
  • 黄パプリカ 1/2個
  • ラッピング用リボン(100均)

 

 

シンプルなサラダでも、見た目が華やかな映え料理に!

盛り付け方を変えるだけでクリスマス料理に大変身しますね。

 

丸くて小さい食材は、切らずにそのまま飾るだけでリースをかわいくデコレーションしてくれるのでおすすめです!

 

さらに、黄パプリカをお弁当用の小さい☆型で抜き取って飾りました。

緑、赤、黄、白のカラー組み合わせは、とってもクリスマスっぽい仕上がりになります♪

雪をイメージして、ヨーグルトドレッシングをかけても◎。

 

 

 

カプレーゼ編

 

 

【材料】

  • モッツアレラチーズ 1個
  • トマト 1個
  • ハーブ 適量
  • 生ハム 3枚
  • オリーブオイル 適量
  • 塩・こしょう 適量

 

 

よくある普通のカプレーゼなのですが、生ハムでリボンを作ってリース風に仕上げてみました。

生ハムリボンの作り方を詳しくご紹介します。

 

 

●生ハムリボンの作り方

①生ハム1枚をとり、半分の幅に折ります。さらに右側の端だけを1/4折り返します。

 

 

②もう1枚の生ハムも半分の幅に折り、左側の端だけを1/4折り返します。①の生ハムの上にクロスして乗せます。

 

 

 

③残りの生ハム1枚を半分の幅に折り、中央に巻き付けてリボンの形に整えます。

 

 

 

少し大人っぽくエレガントに仕上げたいときには、生ハムリボンがおすすめです。

「食べられるリボン」で、食卓の話題をさらっちゃいましょう♪

 

 

 

カナッペ編

 

 

 

オードブルもリース型に盛り付けると、クリスマス感がぐっと高まります!

緑×赤の食材をメインに、星やバラのモチーフの飾りを散りばめるとクリスマスリースっぽくかわいい仕上がりになりますよ。

 

 

●アボカドディップのカナッペ

 

  • クラッカー(丸い形のもの) 4枚
  • ミニトマト 2個
  • パプリカ 1/4個
  • アボカドディップ(後述) 大さじ4
  • ツナマヨ 大さじ1/2

 

★ポイント★

ツナマヨは、アボカドディップの下に隠れるように乗せると見た目がキレイに仕上がります。

 

 

 

●バラモチーフのカナッペ

 

  • クラッカー(丸い形のもの) 4枚
  • 生ハム 2枚
  • スモークサーモン 2枚
  • ベビーリーフ 適量
  • クリームチーズ 大さじ4

 

●アボカドディップの作り方

 

【材料】

 

  • アボカド 1個
  • レモン汁 4~5滴
  • オリーブオイル 小さじ1/2
  • 塩こしょう 適量

 

【作り方】

①アボカドを半分に切って種を取り、中身をスプーンでくり抜いてボウルに入れます。

②アボカドをスプーンでつぶしてペースト状にし、レモン汁、オリーブオイルを混ぜ、塩こしょうで味を整えたら完成です。

 

 

 

リースサラダでクリスマス気分を盛り上げよう♪

 

 

 

いつものグリーンサラダも、盛り付け方をアレンジするだけでクリスマス料理に大変身します。

食卓にもクリスマスリースを飾って、おうちクリスマスを満喫しちゃいましょう♪

SNS映えもするので、クリスマスパーティー料理としてもおすすめですよ。

 

 

 

関連記事