クリスマスレシピ☆市販のロールケーキで簡単「ブッシュドノエル」♪

SORA SORA | 2020年12月24日

クリスマスパーティーに欠かせないケーキ。今回はクリスマスらしいブッシュドノエルを、市販のロールケーキを使って簡単に作ってみました。オーブン不要、デコレーションするだけなので、子供と一緒に作るのもおすすめです。親子で楽しくレッツ・クッキング♪

ブッシュドノエルとは

 

 

 

ブッシュドノエルは、フランスで長く愛されるクリスマスケーキです。

フランス語でブッシュは「木」、ノエルは「クリスマス」で「クリスマスの木」という意味になります。

 

その名のとおり、丸太や切り株をモチーフにしたケーキのことです。

 

本来はチョコロールから作るのですが、生地から作ると、けっこう時間がかかるんですよね。

 

そこで市販のロールケーキを使って、ブッシュドノエル風にデコレーションしようと思います♪

 

 

 

市販のロールケーキでお手軽ブッシュドノエル

 

 

 

【材料】

  • 市販のロールケーキ 1本
  • 生クリーム 200ml
  • 砂糖 大1
  • 板チョコ 1枚(50g)
  • 飾り用のピック(いちごやサンタさんを飾ってもかわいいです◎)

 

 

材料はこれだけ!

オーブン不要、特別なテクニックも不要!

30分もあればブッシュドノエルが作れますよ♪

 

 

【作り方】

 

①ボールに生クリームと砂糖(またはグラニュー糖)を入れ、泡だて器でホイップします。しっかりと角が立つくらいホイップしてください。

 

 

 

②別のボウルに板チョコを入れ、湯せんにかけて溶かします。

 

 

 

③①のホイップクリームに溶かしたチョコをしっかりと混ぜ合わせます。これでチョコクリームの完成です。

 

 

 

④ロールケーキの端を少し包丁で切り出します。

 

 

 

⑤切ったロールケーキにチョコクリームをたっぷりと塗ります。

 

 

 

⑥クリームを塗った断面を下向きにしてロールケーキの本体に乗せます。

 

 

 

⑦ロールケーキ全体にチョコクリームをナイフで塗っていきます。木のゴツゴツした感じを出したいので、キレイに塗らなくてOKです。

 

 

 

⑧切り株のトップにチョコペンまたはチョコシロップで渦巻きを描いたら、飾りをつけて完成です。

 

 

★チョコクリームは甘さ控えめになっているので、甘めが好きな方は砂糖の分量を増やしてくださいね。

 

 

 

親子でたのしむクリスマスのお菓子づくり

 

 

 

実は、小学生の娘がほぼ1人で作ってくれました

子どもが適当に塗ったチョコクリームがいい感じにムラがあって、切り株っぽさが出ていると思いませんか?

本当はチョコクリームを塗った上からフォークで線を書く予定だったんですが、子どもの作品に手を加えずに、そのまま採用することに♪

 

難しい作業は何もないので、子どもでも簡単に作れます。

低コスト親子でたのしく作れるクリスマスケーキ、ぜひ作ってみてくださいね。

 

 

関連記事