新発売!IKEA×レゴのコラボで誕生「ビッグレク」コレクション

ayamamo ayamamo | 2021年03月05日

IKEA(イケア)とレゴのコラボ製品である「ビッグレク」。「レゴブロックセット」と、別売りの「ふた付き収納ボックス」というラインナップです。ボックスは、遊び&収納を楽しめる新しいアイテム!部屋のインテリアにもなるデザイン性の高さも魅力です。

「ビッグレク」コレクション

 

「ビッグレク」コレクションは、イケアとレゴグループのコラボレーションから生まれた商品です。2020年10月に欧米で先行販売され、2021年2月より日本での販売が始まりました。

2020年2月現在、コレクションの商品はこちら。

 

  • レゴブロック201ピースセット
  • レゴボックス ふた付き(大1種・中1種・3点セット)

 

「ビッグレク」コレクションは、遊べる収納ボックスとブロック毎日手軽に遊べ、子どもたちの創造力の広がりも期待できます。

 

 

 

「レゴブロック201ピースセット」

 

ブロックのセット内容は、ホットドッグやフィギュアなどを含んだレゴブロック200個と、ブロック外し1個

ブロックのサイズは、「レゴ クラシック」「レゴ シティ」などのシリーズと同じです。

 

 

 

外箱の裏面には、具体的なピースの内容や、作品作りのヒントとなる組み立てが紹介されています。

家具や食べ物などのアイテムもいくつかありますね。お店屋さんごっこやおままごと系の遊びがはかどりそうです♪

 

■注意点

わが家では「レゴ クラシック」シリーズを所有しているのですが、基本的なブロックは重複していました。すでにレゴシリーズを所有している方は購入前にご確認くださいね。

※「レゴブロック201ピースセット」オリジナルのアイテムもあります。

 

 

 

「レゴブロック201ピースセット」は、「ビッグレク」コレクションのボックスと合わせて楽しむことをおすすめされているブロックです。

上記説明書にもあるように、ボックスと合わせると遊び方が広がりますよ♪

 

 

 

「レゴボックス ふた付き」

 

ボックスは、サイズ違いで販売されていています。2021年2月現在の商品情報は以下の通りです。

 

大きいサイズ

●長さ35×幅26×高さ12cm

 

2番目に大きいサイズ

●長さ26×幅18×高さ12cm

 

3点セット

●長さ17.5×幅12.7×高さ5.9cmが1個、長さ12.7×幅8.8×高さ5.9cmが2個

 

形状はすべて、ホワイト一色のデザイン上面のふたが外れる仕様です。ふたの上には突起がついていて、ブロックで作品をつくる土台にしたり、作品を飾ったりできるようになっています。

 

 

■2番目に大きいサイズ

 

わが家では、2番目に大きいサイズ3点セットを購入しました。

 

 

 

2番目に大きいサイズは組み立てが必要でした。外枠をつくり、底板をはめるだけなので、5歳のわが子が5分ほどで組み立て完了。わかりやすいつくりで、説明書もあるので簡単に組み立てられます。

 

組み立ての様子

 

①開けたところ

②組み立て(外枠づくり)

③組み立て(底板をはめる)

④完成

 

 

■3点セット―1番小さいサイズ(2種類のサイズ入り)

 

3点セットは完成した状態で入っています。小さいボックスのふたを、大きいボックスにのせることも可能でした。

 

サイズ違いのボックスは組み合わせて使えるので、子どもたちが作品をつくるときにも使いやすいと思います。重ねてすっきりと収納できるのも嬉しいポイント。

 

 

 

上で紹介した「2番目に大きいサイズ」のボックスの上に並べると、ぴったりと重なります。

 

 

「トロファスト」にぴったり収納

 

IKEAのおもちゃ収納シリーズである、「トロファスト」

「レゴボックス ふた付き」の2番目に大きいサイズと3点セットは、トロファストの収納ボックス(薄型)にすっぽり収まりました!

 

 

 

ボックスは、レゴブロックの作品をディスプレイするインテリアとして部屋に置いてもおしゃれなデザインですが、手持ちの家具にぴったりと収納できるのも嬉しいポイントです。

 

 

 

レゴ デュプロとの互換性アリ

 

ボックスのふたは、レゴ デュプロにも対応しています。作品づくりの土台にするときに安定感があるのが使いやすいですね。

また作品の一部にもできるので、レゴ デュプロだけ保有している方も「レゴボックス ふた付き」はおすすめです。

 

 

■注意

 

レゴ デュプロの動物や人形ブロックは、ふたの突起にハマらないので、くっつけることができません。デュプロのブロックをふたにつけてから、その上に動物や人形ブロックを重ねてつけてくださいね。

 

 

 

レゴブロックを初めて購入する方におすすめ

 

「レゴブロック201ピースセット」は、「レゴボックス ふた付き」の一番小さいサイズ(3点セット)の中にすべて入り切ります。初めてレゴブロックを購入する場合は、その2つから始めてみるのもおすすめです。

 

 

サイズの大きなボックスは、作品のつくりかけのパーツや、でき上がった作品の保管場所としても使用可能です。片付けを遊びの延長で行えるのが、「ビッグレク」コレクションの特長ですね。

 

 

わが子は、5歳になってから「レゴ デュプロ」から「レゴ クラシック」へ興味が移り始めました。設計図を見てつくるシリーズよりも、自由に創造することを好んでいるため、「ビッグレク」コレクションのボックスは子どもにぴったりのアイテムでした。気に入った作品をボックスの中に入れて、宝物のように保管しています。

 

興味がある方は、チェックしてみてくださいね。

関連記事