ママ必見|バレンタインの手作りお菓子「子どももOK!簡単レシピ」

KODY KODY | 2022年02月02日

「バレンタインの菓子を手作りするから一緒に作って!」。そう子どもにお願いされても、お菓子作りの苦手なママは困ってしまうものです。そこで、難易度の低いレシピから、子どもが配る友チョコに便利なお菓子まで、おすすめの情報をピックアップしました!

 

 

難易度低|マシュマロでつくるやわらか「チョコバー」

 

こちらはサクサクとした食感がおいしい「チョコバー」です。作り方はとても簡単!チョコレートを溶かすのも湯煎不要で、レンジでOKなのです。溶かしたチョコを材料と一緒にスプーンで混ぜて固めるだけなんですよ。

マシュマロを使っているので、とてもやわらかい!固いものが苦手なお年寄りや小さい子どもにもピッタリなので、バレンタインにいかがですか?

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

オーブンもレンジも不要|チョコレートビスケットケーキ

豪華なチョコレートケーキに見えるこちらのスイーツは、砕いたビスケットとフルーツグラノーラ、湯煎で溶かしたチョコレートを混ぜ合わせて固めるだけ!

簡単すぎるのにゴージャスな出来映えに嬉しくなりますよ。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

 

バレンタイン当日に作れる|和スイーツ!「きなこ棒」を簡単手作り

 

こちらは、基本の材料(きな粉とオリゴ糖のみ)を混ぜて成形するだけでできちゃう「きなこ棒」です。準備の手間もかからず、思った以上にあっという間に作れます。バレンタイン当日に作りたてを配りに行けるほど手軽ですよ!

バレンタインは、チョコケーキやガトーショコラ、トリュフなどチョ固形のお菓子が多くなるので、たまには和風のお菓子も良さそうですね。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

電子レンジのみで安全|「豆腐で作る蒸しパン」で健康的にバレンタイン!

 

こちらの蒸しパンは、オーブンはもちろん、フライパンも使わないので簡単です。

電子レンジで簡単に作れて、食感はふわふわ&もちもち!牛乳・砂糖・卵を使わずに作る「蒸しパン」で、豆腐の優しい甘味がとてもヘルシーですよ。

甘いものが苦手な人や、ダイエット中の人、お菓子デビューをしていない小さい子どもには、ヘルシーな蒸しパンはいかがでしょう。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

特別な道具や製菓材料不要!バナナと卵だけで

 

材料も道具も、どこの自宅にもあるもので作れる「バナナパンケーキ」。これはバレンタインのスイーツ作りを予定していない人におすすめの緊急レシピです!

急に「お菓子を作ろう!」と思い立ったり、突然子どもからお菓子づくりをせがまれたりすることがあります。そんなときに、材料が揃っていないと、気分が萎えてしまうものですよね……。

紹介するレシピは卵とバナナで作れる「スフレ風」と「パンケーキ風」の2種です。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

もしデコレーションがなくて寂しいときは、カスタードクリームを手作りしてみましょう。電子レンジですぐにできますよ。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

 

混ぜて焼くだけ|クランペットでおうちカフェ風バレンタイン!

 

イギリス生まれのパンケーキ「クランペット」。酵母で発酵させるという特徴をもちます。

外側がカリッ!中はもちもちでふわふわ!!そんな食感は、ぜひ作りたてでいただきたいものです。

こちらも市販の「クランペットミックス」を使うととても簡単に作れますよ。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

見た目以上に簡単|「パンケーキ&お菓子ミックス」でパウンドケーキ

 

お菓子作り初心者でも美味しくかわいく作れるのが、市販のミックス粉を使ったパウンドケーキです。

 

決まった材料を混ぜて焼くだけで、あとは楽しくデコレーションするだけ!

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

 

難易度中級・初心者OK|炊飯器スポンジケーキでケーキポップ

 

こちらはオーブンなしでもOK!市販のミックス粉を使って、炊飯器でスポンジケーキを作ります。

完成したスポンジケーキをアレンジしていくので、ちょっぴり手間がかかります。でも、失敗しないので初心者でも安心ですよ!

市販の「パンケーキ&お菓子ミックス」を使って、見た目がキュートなケーキポップを作ってみてはいかがでしょう。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

 

生クリームデビュー前のちびっ子に「ヨーグルトクリーム」

 

こちらは、チビっ子向けのファーストバレンタインにぴったりのアイディア♪ヨーグルトクリームでデコレーションしたお子様用ケーキです。

土台となるのはスポンジケーキではなく、サンドイッチ用を使います。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

難易度中級・時間がかかる|宝石みたいな「琥珀糖」

 

「琥珀糖」は、見た目もキュートで日持ちもするので、プレゼントとして贈りやすいのもおすすめのポイントです。和菓子屋さんでも見かけることがあります。

お菓子作りといっても、その作業はどことなく「工作」に近い感じです。お料理の苦手なママでも子どもと一緒に楽しく作れると思いますよ。

ただし、乾燥させる時間が必要なので、作るなら早めに!

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

オーブン・焼き時間は長い|メレンゲクッキー

 

卵白と粉糖で作るメレンゲクッキー。アレンジ用のキャンディーをくわえると、華やかな印象になります。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

シンプルな味のメレンゲクッキーがお好みの方は、こちらの記事もどうぞ。

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

バレンタインテク♪ナパージュで高級感UP!

 

 

お菓子がワンランク上に仕上がる「ナパージュ」をご存知ですか?

タルトやケーキのフルーツの上にかかっているツヤツヤのゼリーのことで、キラキラとした輝きは高級感を添えてくれますよね。

たったひと手間で、あっという間にフォトジェニックスイーツになる魔法の「ナパージュ」。ぜひ簡単に作れる方法をチェックしてください。

 

材料&レシピはこちらから

↓ ↓ ↓

 

 

手作りスイーツを楽しむバレンタイン

独身の頃のバレンタインは、誰かにスイーツをプレゼントする日でした。でも結婚して家族ができてからは、ちょっとスタイルが変わったはずです。

 

  • 夫や子どもに「スイーツ」を作る
  • 子どもに「バレンタインのお菓子作りを手伝って」と言われる
  • 自分自身のためにスイーツを楽しむ日

 

今年はおうち時間をつかって、美味しくて簡単なお菓子作りを楽しんでみてはいかがでしょう。

 

関連記事