1000枚の写真やDVDを収納♪コスパ抜群な「1000枚アルバム」

kuratae kuratae | 2021年03月14日

スマホが普及し、家族のイベントや子どもの成長を撮る機会が増えている今。データで残すのもいいですが、ステキな思い出は1冊のアルバムにまとめてみませんか?「1000枚アルバム」は1冊ですべて完結する優れもの!コスパ抜群なその魅力をお伝えします。

1000枚アルバムとは

 

「1000枚アルバム」とは、その名の通り1000枚の写真を一気にまとめて収納できる大容量のアルバムです。

台紙はすでにセットされており、たっぷり250ページ!1ページにつき4枚の写真やDVDを収納することができます。

 

 

台紙はナチュラルなクラフト紙タイプ。

最初のページはタイトルなどを書き込めるスペースになっています。

台紙が分厚くないので、1枚1枚がめくりやすく本体の重さも思ったほどではありません。

 

 

粘着タイプのアルバム台紙は分厚くて、写真を入れると重たくなりがち。

その点、1000枚を写真を入れられるというメリットを活かすため、本体をできるだけ軽く仕上げてあるのはかなり嬉しいポイントです。

 

 

 

縦・横どちらでも収納可能!

 

1000枚アルバムのポケット台紙は、写真が縦・横どちらでも収納可能!

ちょっとしたことですが、これが写真をまとめるうえではとても重要です。

 

従来のアルバムでは、サイズによっては縦と横を混同させるとページがうまく活用できないこともありましたが、1000枚アルバムならそんな小さなストレスからも解放されそうです!

 

 

ポケットに写真を入れるときは、上から差し込むだけ。

粘着タイプだと張り直しがきかなかったり、移動させたいときに写真が傷んでしまったりすることがありますが、そういった心配もないのが嬉しいですね。

 

 

 

一言メモや思い出DVDも♪

 

台紙は直接メモやコメントを書くことができるので、思い出の場所やエピソードを書き添えてもOK♪

さりげないドット柄の目印のおかげでズレることなく書けるうえ、なにも書かなくとも“寂しい感じ”にならない、ちょうどいいバランスが◎。

 

また、ポケットはDVDがぴったり入るサイズなので、写真と映像データを一緒にまとめておくこともできますよ。

 

 

現像しなかった写真データをまとめたCD-ROMを入れたり、赤ちゃんの心音入りCDを一緒に入れたりしてもよさそうですね♪

 

従来のアルバム台紙は白や黒が主流ですが、「1000枚アルバム」は台紙がクラフト色なのでナチュラルな仕上がりがとてもおしゃれ!

 

 

マステやシールなど、100均で手に入るちょっとした小物で飾り付けをすると、ぐっとかわいらしい感じになりますよ♪

子どもと一緒にアレンジしたり、イベントごとに雰囲気を変えたり、いろいろな楽しみ方ができそうですね。

 

 

 

成長の思い出を1冊のアルバムに

 

1000枚の写真を1冊におさめておける大容量アルバムは、子どもの成長を感じられるステキな思い出になるはずです。

 

外側の装丁は布地なので、アイロンワッペンなどでオリジナルのアレンジをすることもできますよ♪

 

 

 

風合いもナチュラルでおしゃれなので、リビング収納など目に付くところに置いていてもよさそうですね。

 

 

また、1冊ですむということはそれだけコスパも優秀ということです。

 

我が家では0歳~7歳までの写真をアルバムにまとめていましたが、「アルバム本体2,000円・台紙50ページ分3,500円」×5冊(=250ページ分)でだいたい27,500円を出費していました。

縦・横がうまく配置できず3枚しか入れられなかったページがあったり、コメントを書くためにメモ用紙や付箋を別途用意したり。もちろん、DVDなどは別で保管する必要がありました。

 

「1000枚アルバム」なら、効率的に写真をまとめられるうえにDVD収納やコメント書き込みもでき、価格は税別9,800円(2021年3月現在)。

「ちょっと高いかも」と思ったとしても、収納枚数を考えると1000枚アルバムの方が断然コスパが高く、お得です。

我が家の7年分がこれ1冊でまかなえると思うとすごいことですね。

 

 

大切な人へのプレゼントにも♪

 

「1000枚アルバム」ならご自宅用だけでなく、贈り物にもぴったりです。

ご自身の兄弟やお友達の出産祝いや入園・入学祝いなど、節目でプレゼントするのも喜んでもらえるのではないでしょうか。

また、家族の想い出や成長記録が詰まったこのアルバムを、親から子への贈り物にするのも素敵。進学や就職、結婚などで巣立つ我が子にもたせると、感慨深いものがあるかもしれませんよ。

データで見るのも場所を選ばず便利ですが、やはり現像した写真をみんなで囲むのはあたたかい気持ちになるもの。

思い出を1冊にまとめられる1000枚アルバムは、きっと宝物になるはずですよ!

 

 


■この記事は、企業様より製品をご提供いただき、執筆しました。

関連記事