「怒り・はじけ」 ~ salvia の言葉.5~

言の葉.cocoro 言の葉.cocoro | 2016年10月22日

夫婦円満のために、なるべく自分の気持ちを言わないでいる妻、いますよね?夫への不満を、主婦同士、ママ同士だったら気楽に言えるのに、夫本人にぶつけるのはつい我慢してしまう……。でも、胸に秘めているだけだとやっぱり蓄積されて、ふとしたきっかけで爆発。今回は、そんな主婦ママの心の様を、ポップコーンに例えた言葉です。

 

【怒り・はじけ】

 

 

あああああpopcorn-701450_960_720

 

妻は平常心を装うために、負の感情を硬く覆う。
それはまるでポップコーンの豆みたいに。

 

ひとつひとつは小さくても、たくさん集まった不満は、
怒りという熱によって、結局すべて弾け出てしまう。

 

ポンッ!ボンッ!ポポンッ!ポポポンッ!

 

一度主張しはじめた想いは、操縦不能。
その“種”が尽きるか、熱が冷めるかするまで止まらない……。

 

「そうぞ、私の怒りを存分にあじわってね―」。

 

 

関連記事