100均フィルムフックコップホルダー活用法!吊戸棚ストッカーにも

kuratae kuratae | 2021年05月07日

貼ってはがせるフィルムフックは、セリアやダイソーをはじめとした100円ショップで手に入る便利グッズ。そのなかの1つ、「コップホルダー」を使った収納術&実践例をご紹介します。引っ掛け収納はもちろん、吸盤や吊戸棚ストッカー代わりにもなりますよ♪

フィルムフック「コップホルダー」

 

何度でも貼ってはがせるフィルムフックは、タイルや鏡、ガラスなどに貼り付けられる透明フィルムを使用したフックです。

水回りやキッチンでの使用にも向いています。

スイングフック・ミニフック・リングフックなどさまざまなタイプがあり、耐荷重は商品によって1~3kgほど。

 

 

今回使用するのは「コップホルダー」。

透明のフィルムとホルダーがくっついた、耐荷重1kgの商品です。コップを逆さにして収納できるので、水切れがよく衛生的に保つことができます。

 

 

特徴は、通常のフックよりも掛けるところが深い&太い、角度が90度であるというところ。フックのスキマは約1cmです。

この特徴を生かせば、コップ収納以外のさまざまなところで活用できるんですよ。

 

 

 

キッチンのタオル掛けとして

 

キッチンの作りによっては、下の引き出しに挟まるなど“プチストレスの元”となるタオル。

 

そこで、食洗機の扉にフィルムフックコップホルダーを貼り付けます。

 

 

 

フックに深さがあるので、タオルを引っ掛けても落ちたりずれたりしにくいのがポイント!

 

 

通常の厚み程度のタオルなら、わざわざループを付ける必要もありませんでした。

上に持ち上げたりわざと横に引っ張ったりしなければOK。

マイクロファイバータオルやループパイルのタオルなど、さまざまなタオルを掛けて使用中です。

 

 

 

吸盤の代わりとして

水回りでも使いやすく、タイルやガラスなどに貼り付けられる吸盤。

しかし、時間がたつと劣化して、すぐに落ちてしまうといった困りごとはないでしょうか。

 

そんなときも、「コップホルダー」で代用できるかもしれませんよ。

 

 

もともと吸盤でつけていた歯ブラシホルダーを、フィルムフックコップホルダー2個で固定。

引っ掛け部分が90度なので、前下がりになったり揺れたりといったストレスもありません。

吸盤よりも省スペースになるのも嬉しいですね。

 

 

 

吊戸棚ストッカーとして

高いところの棚を活用するときは、取っ手付きの収納ケースが大活躍。

専用の“吊戸棚ストッカー”も各社から登場していますが、使いたいサイズがなかったり、人気商品は売り切れだったりすることも。

 

そんなときは、フィルムフックコップホルダーで自分好みの吊戸棚ストッカーをつくってしまいましょう。

 

 

ポリプロピレン製の収納ケースに、コップホルダーを『逆さ』にしてペタリ。

ちょうどいい取っ手になりますよ。深さがあるので指先にもかかりやすく、引き出すときにも便利です。

 

耐荷重は1kgなので、重さのあるものは入れないようにしてくださいね。

 

 

 

コードや小物の一時置きとして

 

もちろん、引っ掛け収納にも大活躍!

ごちゃつきがちなコードを引っ掛けておいたり、キッチン周りの家電コードをまとめたりするときにも便利です。

 

 

また、2つ使えばちょっとした小物を置くこともできます。

菜箸などの細いものを一時置きしたり、小さめのまな板を掛けておいたりなど、さまざまな使用法がありますよ。

 

 

 

セリアやダイソーで見つけて!便利なフィルムフック

今回はコップホルダーの使い方・活用術をご紹介しましたが、ほかにも便利なフィルムフックが揃っています。

限られたスペースを有効活用できるので、キッチンや洗面所などで大活躍してくれますよ。

この機会に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

関連記事