お菓子づくり初心者でも簡単!ハロウィンの手づくりケーキポップ

ろっこ ろっこ | 2016年10月13日

「このハロウィンポップなら手軽!」。ケーキやクッキーを焼いたことがないママは、ハロウィンの手づくりスイーツなんてハードルが高い感じがするでしょうけれど……。今回紹介するのは、失敗率もきわめて低く、しかもとっても可愛いから気楽♡そんな、誰にでもできちゃいそうなハロウィンケーキポップのアイディアって、たくさんあるんですね!

 

鈴カステラを使って!

ベースとなるのがコロコロとまるい鈴カステラ。とっても素敵なアイディアですよね♪スパイダーやオバケなど、自由にデコしてピックを刺せば華やかに!形も味も土台が完成品だから、工作感覚でデコるだけって楽ですよね!?

 

「おばけのケーキポップ」のレシピはこちらから

 

 

 

崩したスポンジを使って

棒もお皿も全部食べられるファンタスティックなレシピ!今回ピックアップした正式なレシピは「スポンジ」から手づくりしているのですが、市販のスポンジを使えばより楽に!

 

「ハロウィンに☆簡単♪ケーキポップ!」のレシピはこちらから

 

 

 

ロールケーキをベースに

ハイクオリティすぎる!でも、市販のロールケーキを使って手軽にできちゃうらしい!!注目のレシピですね!!ベースに使うロールケーキがポイント。常温保存に可能なものだと作りやすいようですよ。

 

「ハロウィンケーキポップ フランケン&ミイラ」のレシピはこちらから

 

 

バームクーヘンを使って

スーパーでも買えるバームクーヘン。これを粉々にして具材をあえて……。あとはコーティングを楽しむだけ!?ピックアップレシピは、ハロウィンらしいムード抜群のデザイン!チョコペンよりコルネの方が書きやすいそうですよ♪

 

「ハロウィン★ジョーカーのケーキポップ」のレシピはこちらから

 

 

ビスケットを使って

市販のビスケットを粉々に砕いて、ベースを作るケーキポップ。コロコロまるめてチョコレートコーティング。ハロウィン仕様に!!

「♪ハロウィンポップケーキ♪」のレシピはこちらから

 

 

市販のケーキクラムを使って

スポンジケーキの残りを乾燥させて粉末状態にした「ケーキクラム」。これをつかってもケーキポップはできるみたいですね!デコレーションは丸の形を存分に活かしたホラーなモチーフなど、インパクト大!

「簡単・ハロウィン目玉ケーキポップ」のレシピはこちらから

 

 

 

マシュマロを使って

“ケーキ”ではないのですが、マシュマロベースのポップも素敵にハロウィンできちゃうんですね!参考レシピには、黒猫やジャック、ゴーストなどが、子どもが「可愛い!」と思う雰囲気に仕上げられていてぜひ真似して見たいポップですね!

 

レシピはこちらから

 

 

アイシングテクでデザイン自在!

ベースがカステラでもスポンジでも、見た目の決めてはデコテク!チョコレートでコーティングして、アイシングをほどこせば、ミイラも蜘蛛の巣も表現できちゃうみたい!

 

「ハロウィン・ケーキポップ・デコ」のレシピはこちらから

 

 

 

たこやき器を使って

鈴なりカステラなどそのまま使えるお菓子をベースにしたり、バウムクーヘンを利用するのが楽ですが……。生地から作りたいという場合には「たこやき器」が便利です!どれも小さくてコロコロに作ることができるので、ケーキポップ的に演出するときっと可愛いですよ♪

 

  • 一口あんぱん
  • 鈴カステラ
  • 大学芋
  • ごま団子
  • フォンダンショコラ
  • フレンチトースト
  • ミニマフィン

 

「紅茶の”まるふわ”ベビーカステラ」のレシピはこちらから

 

 

最後に

ベースの生地から作るとなると、時間的余裕を考えてしまいますよね。でも出来あがっているものを使ってコーティングを楽しむだけなら、子どもと一緒に遊び感覚でできるかも!?いかがでしたか?挑戦したいデザインがある人は、お試ししてみてくださいね!

 

なお「作って見たい気持ちはあるのだけど、毎日の生活で気持ちがいっぱいいっぱい……。お菓子作りまで心が回らない(涙)」。そんな人は、楽して買ってしまいましょう(笑)

 

 

 

 

 

関連記事