健康管理におすすめ!フィットネストラッカー「Fitbit inspireHR」

ミカオ ミカオ | 2021年06月10日

「Fitbit inspireHR」は、リストバンド型のフィットネストラッカーです。心拍数、歩数、睡眠時間などのデータを記録し、健康管理のサポートをしてくれます。運動やダイエットのお供に、フィットネストラッカーを使ってみませんか?

フィットネストラッカー「Fitbit inspire HR」

 

「Fitbit inspireHR」は、健康づくりをサポートしてくれるフィットネストラッカーです。

 

フィットネストラッカーとは、運動時間心拍数消費カロリーなどユーザーの活動を計測するアイテムのことです。服や体に身につけることによって、自動的にデータが計測されます。「Fitbit inspireHR」の場合は、腕時計のように手首につけて使います。

 

Fitbit inspireHRの計測機能

  • 歩数
  • 移動距離
  • 消費カロリー
  • 活動時間
  • 心拍数
  • 睡眠ステージ など

 

 

「Fitbit inspireHR」のおすすめポイント

画像:ミカオ

 

「Fitbit inspireHR」のおすすめポイントは、「使いやすさ」です。

 

コンパクトなデザイン

コンパクトなデザインになっているので、とても軽いです。重さは約20g!女性でも違和感なくつけられますよ。筆者が購入したのは、ブラックカラー。運動する時だけなく、お仕事や日常生活で身につけていても邪魔にならず、合わせやすいです。

 

 

「Fitbit inspireHR」の画面は、直感的に操作できるタッチパネルになっています。画面を上下にスワイプすると、計測データを確認できます。裏側で緑色に光っているのは心拍計です。

 

水につけても安心!防水仕様

 

 

また、運動中の汗やプールなど、水につけても安心な防水仕様です。水中のトレーニングでは、泳いだ時間、長さも測定可能。水深は50mまで耐えることができます。

 

筆者も暑い日にウォーキングしていると、汗ばむことがよくあります。汗を気にせずに使えますし、汚れを水でサッと落とせるところも気に入っています♪

 

最大5日間持つバッテリー

 

 

さらに、バッテリーの持ちがよく、1回充電すれば最大5日間持ちます。充電のために、たびたび取り外す必要はありません。付属の充電ケーブルはマグネット式。2時間ほどの充電で100%まで戻りましたよ。

 

フィットネストラッカーにはいろいろ種類がありますが、「Fitbit inspireHR」は1日中つけていてもストレスなく使うことができます。手軽にフィットネストラッカーを使いたい人におすすめのモデルですね。

 

 

スマホ専用アプリ「Fitbit」に連動

 

「Fitbit inspireHR」は、スマホ専用アプリ「Fitbit」と連動させておくと便利です。

 

Bluetooth通信を使い、専用アプリに記録をとったデータが自動的に送られます。パソコンやタブレットでもいいのですが、普段から持ち歩いているスマホが一番体調チェックしやすいと思います。

 

また、スマホが近くにある場合は、着信カレンダーの予定SNS通知などを表示させることも可能です。いろいろな使い方ができそうですよね。

 

 

運動やダイエットのやる気アップ!

 

「健康に気をつけなきゃ……」と思っていても、改善するのは難しいものです。

 

フィットネストラッカー「Fitbit inspireHR」を活用すると、体の状態が「数値」として出てきます。実際に数値の変化を確認することで、具体的な目標を立てやすくなりますよ。

 

なかなか続かない運動やダイエットも、フィットネストラッカーがあればやる気アップにつながりそうですよ。

 

 

 

関連記事