梅雨ダルや夏バテに!全粒粉100%のうどんレシピ3選!

KODY KODY | 2021年07月06日

「全粒粉(ぜんりゅうふん)」を使ったうどんのレシピをご紹介します。全粒粉は腸内環境を整える食材として注目されている食材。よくパンやパスタに使われていますが、全粒粉のうどんもあり、栄養豊富といわれています。初夏にぴったりなレシピもありますよ。

 

「全粒粉(ぜんりゅうふん)」のうどん

 

「全粒粉(ぜんりゅうふん)」とは、小麦を丸ごと粉末化させたものです。

 

  • 表皮も入っている
  • 胚芽も入っている
  • 色は茶褐色

 

「小麦粉」と「全粒粉」との違いを

お米でたとえるなら

「精米」と「玄米」。

 

<<石丸製麺株式会社の「全粒粉100%乾麺(うどん)」>>

今回紹介するレシピに使われている全粒粉のうどんは、石丸製麺株式会社の商品。2021年3月に発売開始された「国産小麦をまるごと使った食物繊維たっぷり細うどん」です。

 

この商品は「全粒粉使用」といった少量の配合ではなく、全粒粉 100%!

 

■一般的なうどんとの比較

  • 食物繊維を約 4.7 倍
  • タンパク質や鉄、マグネシウム、亜鉛などの栄養素もバランス良く含まれています

 

 

 

彩り野菜とくるみ味噌のまぜうどん

 

甘味噌や合わせ味噌でもつくれるくるみ味噌は、ご飯にのせるだけでもおいしく、和え物や炒め物にも楽しめる万能調味料です。

そんなくるみ味噌は、うどんやそうめんとの相性もよいですよ。

 

<材料>2人分
国産小麦まるごと細うどん…200g
・くるみ味噌
☆くるみ…50g
☆メープルシロップ…大さじ2
☆合わせ味噌…大さじ1
☆豆乳…大さじ2
☆めんつゆ(ストレート)…70cc
・彩り野菜(お好みで)
枝豆…適量
プチトマト(半分に切る) …適量
ナス(2~3mmにスライス)…適量
レンコン(2~3ミリにスライス)…適量
ベビーリーフ…適量
ごま…適量

 

<<作り方>>

① ☆の材料をミキサーに入れ滑らかになるまで撹拌しくるみ味噌をつくる。
② 枝豆はゆで、ナスとレンコンはトースターでカリッと焼く。
③ 全粒粉細うどんを5分ゆで、水洗いして水気を切る。
④ ボウルに①のくるみ味噌とさやから取り出した枝豆、③の麺を入れ混ぜる。
⑤ 器に盛り、ナス、レンコン、プチトマト、ベビーリーフを盛り付け、ごまを振りかければ完成。

 

 

鶏みぞれうどん

 

食欲がおちやすい暑い季節に、さっぱりと食べやすい大根おろしと鶏肉のうどんレシピです。

 

《材料》2人分
国産小麦まるごと細うどん…200g

Aだし汁…600mL
A醤油…大さじ3
A砂糖…ひとつまみ
Aおろし生姜…ひとかけ分
鶏もも肉…1/2枚
大根…100g
片栗粉…適量
三つ葉、細ねぎ、七味…お好みで

 

<<作り方>>

① 鶏もも肉を削ぎ切りにして片栗粉をまぶす。
② 大根はおろして軽く水気を切る。
③ 鍋にAの調味料を入れ煮立て①の鶏肉を入れ火が通ったら、②の大根おろしをいれ火を止める。
④ 全粒粉細うどんを5分ゆで、水洗いした後、湯煎にかけてから丼に盛る。
⑤ ④の丼に③をかけ、お好みの薬味をのせて完成。

 

 

温玉からまるトロネバうどん

 

 

休みの日の朝は少しゆっくりしたいものです。「温玉からまるトロネバうどん」は、簡単に作れて栄養もとれます。寝起きの体でも、食べやすそうですね。

 

《材料》2人前
国産小麦まるごと細うどん…200g
温泉卵…2個
ほうれん草…1/2束
挽き割り納豆…2パック
すりごま…適量
めんつゆ…400mL(希釈済)

 

<<作り方>>

(1) ほうれん草をゆで、5㎝くらいに切る。
(2) うどんをゆで、水洗いし水気を切る。
(3) 鍋にめんつゆを温める。その中にうどんを入れさっと温めたら器に盛る。
(4) 挽き割り納豆、(1)のほうれん草、温泉卵を乗せ、すりごまを振って完成。

 

 

健康志向の人からも注目

 

小麦全粒粉には食物繊維が豊富にふくまれており、その「発酵性」が注目されています。研究者から腸内環境を整えたり、免疫力を高めるなど多くの期待が寄せられているようです。

 

全粒粉のうどんは、今回紹介した以外にもたくさんのアレンジレシピを作ることができます。「ラタトゥイユ風」や「ナポリタンアレンジ」など、子どもにも喜ばれそうな料理もあります。長い夏休みのお昼ご飯にもぴったりなので、栄養豊富な「全粒粉うどんライフ♪」を楽しんでみてくださいね。

 

 

関連記事