「ボロボロの畳どうする?」畳の張替え費用が高い!節約中の応急処置

MIXろし子 MIXろし子 | 2021年09月02日

傷みはじめた畳をどうしていますか?「このていどなら……」と放置しておくと、すぐボロボロになってしまいます。でも、畳を張替えるにはまとまったお金が必要です。畳の表替えや新調の予算が貯まるまで、簡易的な応急処置でしのぐ方法もありますよ。

 

ボロボロになった畳

 

畳は一般的に4~5年を目安に「表替え」をします。でも、使い方によっては、もっと早い段階で傷みはじめてしまいます。

 

でも新築や引っ越しから4~5年といえば、お金に余裕のない家庭も多いはず。また子育て時期の人も多いので時間的なゆとりもない人が目立ちます。

「今はまだいいや……」と、畳のお手入れや修繕を後回しにしてしまうこともありますよね。

 

~畳のお手入れを後回しにしてしまう理由~

  • ベビーベッドが置いてあるので、まだいいや。
  • 勉強机を置いてしまったので、しばらくはこのまま。
  • 子供がオモチャで遊ぶから、今直してもすぐ傷む。
  • ペットがいるので、ひどくなるまで我慢している。
  • 自分で補修をする時間があるなら、少し体を休めたい。

 

 

畳のお手入れを後回しにする事情は人それぞれですが、傷みはじめた畳の劣化はあっという間に進みます。素敵な琉球畳(縁なし畳)も、10年目には驚くほどボロボロになってしまうのです。

 

 

ボロボロになった畳は

見た目が汚いだけでなく

生活に支障をきたします。

 

  • ささくれが足の裏に刺さるので危ない
  • ほつれたゴミが大量に出て掃除が大変
  • ほつれた紐状のものにひっかかるので危険

 

 

張替え(表替え)・新調の費用が……。

 

ボロボロになった畳の張替え・新調を業者に依頼するには、それなりのお金が必要です。また新調の場合は、古い畳の処分費もかかります。

 

参考までに、4畳半畳の値段は新築当初で100,000円。同じグレードの畳を入れると、かなりの出費になりそうです。

 

~費用相場~

■4畳半「表替え」:約22,500円~約90,000円

(目安:5,000円~20,000円/畳)

 

■4畳半「新調」:45,000円~約157,500円

(目安:10,000円~35,000円)

 

~「畳の張替え・新調を後回しにしてしまう」~

  • 子供の物や習い事にお金がかかるので予算がない。
  • 畳の張替え施工をするなら、そのお金で旅行に行きたい。
  • 貯金もできない状態なので、畳は見て見ぬふり。

 

見映えが悪いのは承知。

でも、つい後回しに……。

 

 

見苦しい和室をわずか5分!たった4,608円で応急処置!

畳交換の予算が出せないときは、簡易的にごまかす方法もあります。完璧なリフォームではありませんが、一時の間、部屋に清潔感が戻りますよ。

 

▼使用するもの①:「い草の上敷き」

購入:カインズホーム…4,480円

 

 

 

▼使用するもの②:「上敷き鋲(25本入)」

購入:カインズホーム…128円

※カインズのこちらの商品。カラーバリエーションは、クリアー(画像)のほか、グリーン、アイボリー、グレー。ブラウン、ライトブルーがあります。

 

 

作業は簡単!

①畳の上を片付けて、畳の上に「い草上敷」を広げる。

②部屋と「い草上敷」のサイズが微妙に合わないときは、折り込んで整える。

③「上敷き鋲」を差し込んで固定させたら完成。

 

 

ボロボロの畳のせいで、みすぼらしい雰囲気だった4畳半の和室が……

 

 

↓簡易的ではありますが、スッキリしました。↓

 

 

畳を張替える予算が貯まるまでの応急処置ですが、ボロボロの畳よりは数段快適です。

 

~「い草上敷き」を使った感想~

○「い草」の良い香りは、上敷きでもきちんと香っています。

×実際の畳ほど固定されていないので、歩くとやや動く感じがする。

○作業時間が短く、低予算。不器用でもラクにできる。

×畳みの上に敷くので、少し厚みが増します。外開きの収納扉は、やや空けにくくなるかもしれません。

 

 

畳のお手入れについて

 

 

5,000円以内で和室をイメージチェンジできたとはいえ、これは一時の気休めです。抜本的解決ではないので、いつかは畳の張替え(表替え)や新調をしなくてはなりません。

 

畳はお手入れ次第で寿命が長くなるそうです。ささくれの補修方法や掃除のコツなどを把握し、小まめにお手入れしておくとよさそうですね。

 

■畳を長持ちさせるために

  • ささくれはハサミでカットし、透明マニキュアや木工用ボンドで表面を馴染ませます。
  • 掃除機よりも、から拭きがベスト。もしくは、かたくしぼった雑巾で水拭きをします。雑巾がけも掃除機も、畳の目に沿って拭くのがコツ。
  • 家具を直置きしない。
  • 水をこぼしたときは、乾いたタオルで表面を拭き取ります。強くこするのは逆効果なので、畳の内部に水分が入り込まぬよう、ドライヤーや乾燥機を使いましょう。

 

またアパートやマンションなど賃貸の場合は、退去するときのことを考え、できるだけ汚れないように使いたいものです。

敷金・礼金やルームクリーニング代など、よけいな出費を防ぐために、あらかじめ畳に「い草上敷き」を使う方法もありますね。

 

 


▼記事の関連商品

 

 

 

関連記事