探し物が見つかる!スマートトラッカー「Tile」をプレゼント

KODY KODY | 2021年09月09日

鍵やリモコンなどが迷子のときは、音を鳴らしてすぐ見つかる探し物トラッカー「Tile(タイル)」が便利です。今回はスタンダードの「Mate(2020)電池交換版」を2名様にプレゼント!応募方法はSNS懸賞で締切りは2021年10月3日(日)。

■salviaプレゼント企画第74弾

 

スマートトラッカー「Tile」とは

 

■鍵が見つからなくて困ったことはありませんか?

  • 外出しようとした瞬間、車の鍵がみつからない。
  • カバンの中で、自転車の鍵が行方不明。
  • 家の鍵を、子どもがどこに置いたか忘れてしまった。

 

そんな「あれ?カギがない……」というシーンは、本当に困りますよね。

 

「Tile(タイル)」は、鍵をはじめあらゆる探し物を見つけてくれる便利商品です。探し物トラッカーや、スマートトラッカーとも呼ばれていますね。

車や自転車のカギ、財布、かばんなどに取りつけておけば、音を鳴らして場所を知らせてくれます。

 

 

Tileの主な特徴は、つぎのとおり。

 

「Tile」の特徴

  • スマホからTileを鳴らす
  • Tileからスマホを鳴らす
  • 最後の位置情報を保存
  • スマートスピーカー対応
  • 「Tileコミュニティー」による検知率向上

 

 

Tileは、スマホとBluetoothで接続されています。スマホからTileを鳴らす、逆にTileからスマホを鳴らすことで、探し物を見つけることができます。

カギや財布だけでなく、スマホを探すときにもお役立ち!なくし物・落とし物が多い人には、頼りになる便利グッズとなりそうです。

もしもBluetooth接続が切れた場合は、最後の場所が記録される機能もあるので安心です。

 

さらにアレクサやグーグルホームといった「スマートスピーカー」を使って、音を鳴らすこともできるんですよ♪

 

 

 

「Tile」の使い方

 

Tileの使い方は簡単です。

 

  1. スマホへTile専用アプリをインストールして、スマホとTileをペアリングします。
  2. カギなどの失くしたくないものにTileを取りつけます。
  3. 場所がわからなくなってしまったときに、スマホのTile専用アプリを起動して「探す」をタップ。

 

 

するとTileの音が鳴って、探し物の位置がわかるという仕組みです。

 

 

Tileからスマホを探したい場合は、Tile中央のボタンをタップすればOK!スマホを鳴らすことができますよ♪

 

 

Tileの種類(商品バリエーション)

 

Tileにはいろいろな種類があり、目的に合わせて使い分けると便利です。

 

■「Mate」|「Pro」はカギやかばん、傘、スーツケース、ペットの首輪などにおすすめ

キーホルダーのようにつけられるスタンダードな形の「Mate」「Pro」。「Mate」と「Pro」の大きな違いはBluetoothの接続距離です

Mate:約60m」

Pro:120m」

※Proのほうがより遠くまで探すことができます。

■「Slim」「Sticker」はカメラや財布、リモコンやノートパソコンにおすすめ

「Slim」:薄いカード型

「Sticker」:裏側がシールになっていて貼付け可能

 

薄くて目立たないシリーズなので、財布やカードケースといった貴重品にもぴったり。「Sticker」はシリーズ最小モデルです。

 

 

「Mate(2020)電池交換版」を2名様にプレゼント!

 

今回のプレゼントに登場するのは、Tileのスタンダード「Mate(2020)電池交換版」です。2名様に当たります。

 

■Mate(2020)電池交換版について

電池タイプ:交換可能(CR1632)

電池寿命:約1年間

最大接続距離:約60m

商品サイズ:35×35×6.2(mm)

防水性:防滴(IP55)

重さ:約6.0g

 

 

Twitterコース【応募方法・条件】

締切り:2021年10月3日(土)

  • 1.salviaの公式Twitter(@salvia__mama)をフォローする
  • 2.以下のキャンペーン専用投稿をRTで応募完了
  • 3.紛失や探し物の珍事をコメントで当選確率UP!

 

▼こちらの投稿RTで応募♪

 


Instagramコース【応募方法・条件】

締切り:2021年10月3日(日)

  • 1.以下のキャンペーン専用投稿に「コメント」で応募完了
  • 2.salviaの公式Instagram(@salvia_mamama)をフォローで当選確率UP!!
  • ★応募専用投稿への応募時に、salviaの感想も追記で当選確率UP!

 

▼こちらの投稿にコメントで応募♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

salvia(@salvia_mama)がシェアした投稿

探し物に費やす時間は人生で146日!?

 

Tile社調べによると、人が探し物にかける時間を人生で換算すると、146日間にもなるそうです。

探し物をするだけの時間にしては、かかりすぎですよね。探し物トラッカー「Tile 」でその時間を省略できれば、時間をもっと有意義に使えるはず。また探し物にふりまわされないので、心にもゆとりがもてそうです。

探し物トラッカー「Tile 」が気になる方は、詳細をチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

関連記事