天ぷら粉を使ってコツいらず!「ごぼうのかき揚げ」のレシピ♪

ミカオ ミカオ | 2021年10月28日

今回は、「ごぼうのかき揚げ」をご紹介します。天ぷらは難しいイメージがありますが、こちらのレシピでは手「天ぷら粉」を使用するため、簡単にサクサクした食感に仕上がります。初めてかき揚げを作る方にもおすすめのレシピですよ♪

「ごぼうのかき揚げ」の材料

 

今回のポイントは、てんぷら粉を使うことです。

かき揚げの衣を1から作るのではなく、天ぷら粉を使用します。コツ入らずで、簡単においしいかき揚げが作れますよ。

 

【材料(2~3人分)】

  • ごぼう 1本
  • にんじん 1/4本
  • 桜えび 1袋(8g)
  • 小麦粉 大さじ2
  • てんぷら粉 35g(※表示に合わせて調整する)
  • 水 55ml(※てんぷら粉の表示に合わせて調整する)
  • 油 適量

 

 

 

「ごぼうのかき揚げ」の作り方

 

1.  ごぼうは水で洗って表面の汚れを落とし、約5㎜幅で斜めに切る。

 

2.  1.を並べて、さらに細切りにする。

 

 

料理のポイント|ごぼうのアクが気になる方は、5分ほど水にさらしてください。ザルにあげた後、キッチンペーパーでしっかり水気を切りましょう。

 

 

3.  にんじんの皮をむき、繊維に沿って細切りにする。

 

 

4.  ボールに、ごぼう・にんじん・桜エビを入れ、小麦粉を全体にまぶす。

 

 

料理のポイント|小麦粉をまぶすことによって、食材の風味を閉じ込めると同時に、カラッと揚がりやすくなります。

 

 

 

5.  てんぷら粉の表示通りに水を加えて混ぜたら、4.に加えて混ぜ合わせる。

 

6.  油を170~180度に温める。

 

7.  金属製のおたま(なければ大きめのスプーン)に5.をのせて、ゆっくり油におとす。

 

 

料理のポイント|おたま(またはスプーン)にのせると食材がバラバラにならず、形がまとまりやすいです。

 

 

8.  表面が固まってきたらひっくり返し、きつね色になるまで揚げる。

 

 

塩、しょうゆ、めんつゆなど、お好きな味で召し上がってください。

 

 

「かき揚げ」におすすめの食材は?

 

今回はごぼうがメインのかき揚げですが、冷蔵庫に残っているお野菜を使ってもOKです。

 

おすすめの食材は、「玉ねぎ・レンコン・さつまいも・三つ葉・しいたけ・しめじ・しょうが・ちくわ・青のり」など。根菜類は水分が出にくいため、かき揚げにしたときにカラッと仕上がります。

 

また、野菜だけでなく「桜えび・ちくわ・青のり」を材料に加えておくと、風味がプラスされておいしいかき揚げになりますよ♪

 

 

揚げたての「かき揚げ」はサクサク食感

 

今回は、てんぷら粉を使った「ごぼうのかき揚げ」のレシピをご紹介しました。

 

てんぷら粉を使うことによって、簡単においしいかき揚げに仕上がります♪揚げたてのサックサクの食感が、たまりません。

初めての方でも作りやすいレシピなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 


 

↓「ごぼうのかき揚げ」をメインにした「今日の献立」【参考】↓

~2021年11月4日公開~

 

 

関連記事