おせちレシピ|簡単に手作りできる!松前漬け&栗きんとん♪

SORA SORA | 2021年12月26日

お正月に食べるおせち料理の定番・松前漬け&栗きんとん。子どものおやつに良し!お酒のおつまみに良し!作り置きしておけば、のんびりしたいお正月に重宝します。最初から全てを下ごしらえするのは大変ですが、市販の手作りキットを使えば簡単に作れますよ♪

おせちレシピ|松前漬け

 

 

ご飯のおかずとしても、お酒のおつまみとしても人気の定番おせち・松前漬け

既製品を買うと、けっこうなお値段がしますよね。しかし、手作りキットを使えば簡単に手作りできるので経済的です♪

 

 

材料

 

↓中身はこんな感じです↓

 

 

  • 松前漬けキット(タレ付き)
  • にんじん 1本

 

 

作り方・手順

①にんじんを千切りにします。

 

②保存容器に松前漬キットの中身と①のにんじんを全量入れて、タレをすべて加えます。

 

③タレが全体に行き渡るように、よく混ぜ合わせます。

 

④容器にフタ(もしくはラップ)をして、冷蔵庫で一晩寝かせて完成です。お好みで塩数の子を合わせてもおいしいですよ♪

 

一晩寝かせると、スルメイカと切り昆布がやわらかくなり、にんじんにも味が染みておいしくなります。

2~3日経つと、さらにしっとり

食べる量だけを取り出して残りは冷蔵庫で保存し、1週間を目安に食べきってくださいね。

 

 

★今回使ったのは、こちらの商品です↓

松前漬けタレ付き2個セット【ネコポスに限り送料無料】※数の子は入っておりません。簡単調理キットとなります。

価格:
1,382円

(2021/11/23 19:39時点 )

 

 

おせちレシピ|栗きんとん

 

子どもに不動の人気を誇るおせちの定番・栗きんとん

さつまいもを蒸して、皮をむいて、潰して裏ごしして……という作業は意外と調理時間がかかるもの。

 

今回は、市販の「うらごしさつまいも」を使って時短で作ります!

冷凍商品保存期間も長いので、年末準備として早めに買っておくこともできて便利ですよ♪

 

 

材料

 

↓中身はこんな感じです↓

 

 

  • うらごしさつまいも 500g(蒸したさつまいもを潰したものでもOK)
  • 栗の甘露煮
  • 栗の甘露煮のシロップ 100ml
  • みりん 大さじ1
  • 水 50ml
  • 砂糖 大さじ4
  • 塩 少々

 

作り方・手順

①うらごしさつまいもと、全ての調味料を鍋に入れ、よく混ぜます。

 

この時に少し味見をしてみて、砂糖の量でお好みの甘さに調整してください。

また、シロップが分量に満たない場合は、水を足して100mlにしたうえで、砂糖を足して甘さを調整してください。

 

 

②鍋を弱火にかけて、焦げないよう全体を木べらで混ぜながら、お好みの固さになるまで加熱していきます。

 

 

③火を止めて粗熱が取れたら、栗の甘露煮を加えて全体を軽く混ぜます。十分な黄金色になりますが、濃い黄色に仕上げたい場合は、くちなしを加えて色づけしてください。

 

 

④器に盛り付けて完成です。保存容器などに入れて冷蔵保存する場合は、1週間を目安に食べきってくださいね。

 

 

★今回使った商品と似た商品が欲しい方はこちら↓

 

 

 

 

好きなものだけ手作りすれば経済的♪

 

おせちは、お正月をゆっくり過ごしたい主婦にとって強い味方です。

 

しかし、すべてを手作りしようとすると準備がとても大変ですよね。だからといって、購入するとなかなかの出費になるのが悩みどころ。

そこで、発想を転換して、すべて用意するのをやめてみるのはいかがでしょう。

 

おせちは「家族が食べるものだけを作る」のが、おすすめです!

 

おせちの中でも、家族に人気のメニュー、毎年残ってしまうメニューと分かれるはずです。

このお正月は、食べたいものだけ、好きなものだけを用意してラク家事してみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事