食材を巻いてボリュームアップ「ニラとエリンギの豚バラ巻き」レシピ

ミカオ ミカオ | 2022年01月05日

ニラとエリンギを巻いた豚バラ巻きのレシピをご紹介します。豚バラ肉のうまみが中の食材にしみこんで、おいしくなりますよ。お弁当のおかずにも……♪一度作り方を覚えてしまえば、食材を変えてアレンジもしやすいのでおすすめです!

「ニラとエリンギの豚バラ巻き」の材料

 

【材料(3~4人分)】

  • 豚バラ肉 1パック(10枚ほど)
  • ニラ 1袋
  • エリンギ 2本
  • 塩こしょう 適量(タレ)
  • 濃口しょうゆ 大さじ2
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1/2(辛いのが苦手な方は入れなくてもOK)
  • すりおろしにんにく 1かけ分(チューブなら1㎝ほど)
  • ごま油 小さじ1

 

 

豚バラ肉に野菜やきのこを巻いて、ボリューム感をアップさせます。

カロリーを抑えつつガッツリ食べたいときにおすすめです。

 

今回はニラとエリンギを使いましたが、もちろん巻く食材を変えてもOK♪

「豚バラ巻きのおすすめ食材」

  • えのき
  • 青ねぎ
  • じゃがいも
  • 長いも
  • なす
  • かぼちゃ
  • ズッキーニ
  • 大葉など

 

冷蔵庫にあるものを使ってみてください。いろいろな組み合わせを楽しめるレシピです。

 

それでは、さっそく作っていきましょう。

 

 

 

「ニラとエリンギの豚バラ巻」の作り方

 

1. 鍋にお湯を沸かしてニラをさっと茹で、流水ですばやく冷やす。

 

2. エリンギは縦4等分にさいてから、5㎝くらいの長さに切る。ニラも同じ長さに切っておく。

 

3. 豚バラ肉はかるく塩こしょうをふり、エリンギとニラを巻いていく。巻き終わりにつまようじを刺して、固定する。

 

 

料理のコツ|豚バラ肉を巻き終わってから「つまようじ」で固定し、お肉と巻いている食材がばらけてしまわないようにします。慣れてくれば、「つまようじ」なしでもOKです。

 

 

4. フライパンに3.の巻き終わりが下にくるようにのせて、中火で焼く。お肉がくっついたら、つまようじをはずす。ころがしながら焼き色をつける。

 

料理のコツ|はじめに巻き終わりを下にして焼くと、しっかりくっついた豚バラ巻きになります。油は豚バラ肉から出てくるので必要ありません。

 

5. ボウルにタレの調味料を入れて、よく混ぜ合わせておく。

 

6. 豚バラ肉全体に焼き色がついたら、タレを加えて仕上げる。

 

 

 

時短したいときは「市販のタレ」を使おう

 

今回のタレは調味料を合わせて作っていますが、時間がない・ちょっと手抜きをしたいこともありますよね。

そんなときに便利なのが、「市販のタレ」です。

 

  • 焼肉のタレ
  • しょうが焼きのタレ
  • 焼き鳥のタレ

 

などなど。ひとつ常備しておけば、時間がないときに便利ですよ。

 

 

 

いろいろな食材を巻いてアレンジしてみて♪

 

「ニラとエリンギの豚バラ巻き」のレシピを紹介しました。

 

いろいろな食材を巻いて、アレンジするのも楽しい料理です。

旬の野菜やお家にあるものを活用して、ぜひ作ってみてください。

 


↓「ニラとエリンギの豚バラ巻き」をメインにした「今日の献立」【参考】↓

(後日公開予定|お楽しみに♪)

 

 

関連記事