今日の献立|おすすめの魚料理!タラのみぞれ煮と副菜2品のメニュー

ミカオ ミカオ | 2022年03月04日

今回の記事は、冬の魚「タラ」と大根おろしをたっぷり使ったおかず「みぞれ煮」がメインの献立です。しょうゆとみりんで甘辛い味付けになっているので、ご飯にもよく合いますよ。副菜2品と合わせてご紹介します。

「タラのみぞれ煮」

 

【材料(2~3人分)】

  • タラの切り身 2~3切れ
  • 大根 1/4本
  • ししとう(ピーマン)6~10本
  • エリンギ 1本
  • しょうが 1かけ
  • ごま油 大さじ1
  • 片栗粉 大さじ1~2
  • 塩 少々
  • ★だし汁 250ml
  • ★酒 大さじ1
  • ★薄口しょうゆ 大さじ1
  • ★みりん 大さじ1

 

【作り方】

1.  タラの切り身に塩少々をふり、しばらく置く。切り身から水分が出てきたら、キッチンペーパーでふきとる。片栗粉を全体にまぶしておく。

2.  大根は皮をむき、すりおろして水気を切る。エリンギは食べやすい大きさに切る。しょうがの皮をむき、細切りにしておく。

3.  フライパンにごま油を入れて熱し、「1.」のタラの切り身を入れて焼き色をつける。両面に焼き色がついたら、お皿に取り出す。エリンギ・ししとうも同じように焼き色をつける。

4.  「3.」のフライパンに★の調味料を加えて煮立てる。タラの切り身を戻し、5~6分ほど煮込む。

5.  「4.」にエリンギ・ししとう・大根おろしを加えて、ひとに立ちさせる。味見をして薄く感じる場合は、塩を加えて調節する。

6.  器に盛りつけ、細切りにしたしょうがをのせれば完成♪

 

 

「ブロッコリーのごま和え」

 

【材料(2~3人分)】

  • ブロッコリー 1株
  • 塩 小さじ1
  • ★すりごま 大さじ1
  • ★いりごま 大さじ1
  • ★砂糖 小さじ1.5
  • ★薄口しょうゆ 小さじ1.5

 

【作り方】

1.  ブロッコリーを水につけてさっと洗い、食べやすい大きさに切り分ける。

2.  鍋に湯を沸かし、塩こさじ1と「1.」のブロッコリーを入れて2分ほど茹でる。ザルにあげて水気をしっかり切る。

3.  ボウルに★の調味料を入れて混ぜ合わせ、ブロッコリーが温かいうちによく和える。

4.  器に盛りつけたら完成♪

 

 

「大豆とじゃこの炒め物」

 

【材料(2~4人分)】

  • 蒸し大豆 2袋(200g)
  • じゃこ 1パック(40g)
  • 片栗粉 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1.5
  • 濃口しょうゆ 大さじ1.5
  • 油 大さじ3

 

【作り方】

1.  ボウルに蒸し大豆とじゃこを入れ、片栗粉を混ぜ合わせる。

2.  フライパンに油をひいて熱し、「1.」を加えてしっかり炒める。

3.  表面がカリカリしてきつね色になってきたら、余分な油をキッチンペーパーでふきとり砂糖と濃口しょうゆを加える。

4.  全体をよくからめてから、器に盛りつけたら完成♪

 

 

魚も野菜も♪栄養バランスもとりやすいオススメ料理

 

「タラのみぞれ煮」は、魚と野菜と両方がとれる栄養バランスのよい魚料理です。

 

タラも大根も冬が旬の食材。おいしい時期にたくさん食べて、寒い季節を乗り切りましょう♪

 

関連記事