回転寿司。自席で熱湯は出るけど、冷水も出れば楽なのに…

ろっこ ろっこ | 2016年11月12日

小さい子連れや家族連れ、夫婦からカップルまで万人から人気の回転寿司。分かりやすい料金設定といろいろな演出で、特にファミリー層にはありがたい外食スポットです。今回は、そんな回転寿司でよく見かける自席の給湯機(グラスフィラー)に注目!主婦ママ目線での「こうだったららいいな~」を、つぶやきます。

 

自席の給湯装置について

ほとんどの回転寿司の席に付いている、お湯が出る設備。その名前って、「グラスフィラー」という呼び方があるらしいです。コップをグッと押しつけると、上からお湯が注がれるという仕組み。自席で好きな時に熱々のお茶が飲めるので、大人は便利♪

 

 

【ちなみにマメ知識】多くの人がこのグラスフィラーを「ちょっと硬すぎない?」と感じているようですが、これは火傷防止のため。どうやらこの硬さは調節可能のようで、簡単に熱湯が出ないようある程度の力が必要になるように設定されているようです(各店舗ごとに異なる)。無駄に頑丈にしているわけではなく、特に小さい子どもが火傷してしまわぬようにとの配慮のようです。

 

 

 

冷水も出ればいいのに!!

回転寿司の席って、お寿司の可動レーンが奥側になるようにボックス席になっているところがほとんどですよね?奥側から席を立つ時は、手前側の人はいちいち席を立たなければなりません。しかも、奥側に座っている子どもが席を立とうとすると、テーブルの下をくぐりぬけて行こうとしませんか!?手のひらを土足仕様の床にベタベタと付けて……。

 

5f36bc199de0f7e1a0f88bc448fdffbd_s

 

トイレは仕方ないのですが、それ以外は極力席を立つ機会を減らしたいのに、我が子は頻繁に「水」を汲みに行くタイプ。回転寿司の水って通路にキーパーが設置されていて基本セルフですよね?水をおかわりする度に、下の子と私はどかなければならないのです。

 

img_20161016_171854edited

 

業者でも寿司屋目線でもない素人主婦目線で普通に思ってしまうのが、「自席のグラスフィラーからお湯だけでなく冷水も出ればいいのに……」。1回の食事中に最低3度は出入り移動していると、冷水が自席で飲めたら楽だと感じてしまいます……。

 

 

 

人員的対策でもOKなので……

水だけで大掛かりな設備投資になってしまう感じはするので……。入店後席に通される時に冷水ポットを渡してくれればそれだけで助かるものです。コップは湯呑同様、自席の上の方に並列させてポットは会系後の掃除の際に、毎回取り替えるサイクルで充分なのですが。

 

665ab00eff67aa8cd0bdfc09ff21cc6b_s

 

もしかしたらお店側としては「子どもは水ではなくジュースを購入するから大丈夫でしょう」という考え方なのかもしれませんが……。自席で飲める飲み物が熱いお茶(粉末)だけだと、子連れには不便。小さい子はお茶はお茶でも麦茶の方が飲みやすいし、熱湯で作られたお茶はすぐ飲めない。食事中に子どもがむせたり喉を詰まらせた時は、やっぱりお水がベストですし。中にはジュースは食後用で、お寿司を食べながらでは合わないと感じているママもいますよね?

 

 

 

その他、「あったらいいな」

回転寿司に子連れで何度行っても、“これがあればいいのにな……”と思うものがあります。当たり前のようなものなのですが、設置しているところは多くはありません。

 

■常備されたウェットティッシュ

入店時に人数分のおしぼりを渡してくれるシステムや、自席の上に並ぶ湯呑の横に個包装されたおしぼりを置いてある回転寿司はよくあるのですが、ボックスタイプのウェットティッシュが自席に用意されているお店はほとんどありません。小さい子を回転寿司に連れて行くと、手も顔もテーブルもお米などでベタベタになるのでそれでは足りぬことが多々!自前のウェットティッシュは必需品でした。

 

■ボックスティッシュも

ウェットティッシュ同様、小さい子連れにはティッシュも必需品。ママもポケットティッシュは常備していますが、自席にボックスティッシュがあればなお安心!

 

■台布巾も

台布巾を置いていない理由って、なんなんでしょうかね?衛生上の問題なのでしょうかね?台布巾がないの、けっこう困るのに、置いていないところがほとんど。子どもはチョコチョコテーブルを汚すので、あれば食事が楽なのですが。

 

■ゴミ箱

小さいゴミでテーブルの上がガサガサするのでゴミ箱が欲しい。足元に置くタイプだとひっくり返したりかえって邪魔なので、テーブルからダストシューターになっていたら便利♪もしくは下にぶら下げるような感じで、いずれも1客1袋交換式にセットされていると良いかも。

 

9bc91195bf0d0f05dcd25f75b9830fbf_s

 

 

 

最後に。

ひと昔前は、高級外食だったお寿司。でも近年はファミレス感覚で行かれるお寿司がバンバン増えましたよね?低価格で商売をする限り低コストは絶対条件かと思われるので、消耗品での予算調整もあるかもしれませんが……、でも、やっぱり先に掲げた「欲しい」は、あれば主婦ママ的には便利。なければ無いでどうにかなるけれど、あったら「居心地の良いお店」って思うものです。

 

なお、回転寿司に訪れるのは子連れだけではないので、私が欲しいと思った消耗品を必要としない人もいるはず。もし、全席に設置するのが微妙という感じであれば、一角を「ファミリー対応席」(専用ではない)などにして、その席のみ備品を整えたりシートをカラフルにしたり、といった方法も良いかもしれません。

ママという生き物は、24時間365日がママ業。外食をすれば料理と片付けはないものの、出かける前は必需品の準備からはじまり、食事中も子供のお世話。ほんのささやかな「あったら便利」で救われることもたくさんあるんですよね。

 

fe1e36a96b6773ba53c79b8f86b05da5_s

 

また冒頭で紹介したグラスフィラーが硬すぎるという意見は、主にお年寄りから寄せらるそうです。火傷防止のために我慢してもらうよう伝えるらしいのですが、「ファミリー対応席」が可能なら、別の一角には「シルバー対応席」(専用ではない)が確保できたらなお良しですよね?その席のみグラスフィラーを軟らかく設定することも可能ではと勝手に思ったしだいです。

 

 

関連記事