少ない牛肉で2品!嵩増し料理♪「2パン流」で同時進行も◎

ろっこ ろっこ | 2016年12月07日

豚肉よ牛肉の方が、飼料もかかり飼育期間も長いことから一般的に単価が高いものです。「でも、牛肉がやっぱり食べたい!!」。今回は、牛肉を嵩増しして2種類の味わいを作ることが目標!さらに2つのフライパンを使って同時進行でできる「2パン流」なら、時間も節約♪作ってみたい手軽で美味しそうなレシピ10選です!

 

用意するもの

牛肉料理なので必要なのは「牛肉」。その他は嵩増しできるようなお好みの食材を揃えるだけ!!基本的に“嵩増し”が目的ですが、もし時間がない人はレシピを“同時進行可能”する「2パン流」を起用してもOKなので、その場合はフライパンを2つ。レシピによって小鍋でも片手鍋でも可。

 

d3f8459b4a666691e392b9ee102d8906_s

 

 

 

厚揚げで

少ない牛肉でも、厚揚げのボリューム感が食べ応えを添えてくれれば満足♪厚揚げにしみこんだ煮汁も美味しそうですよね!

■牛肉の目安 2人分120g

レシピはこちらから

 

大根で

ゴロリと存在感のある大根。お肉の旨味が入り込んだ大根は絶品♪

■牛肉の目安 4人分200g

レシピはこちらから

 

すきやき風で

牛肉のごちそう鍋といえばすき焼き。わざわざお鍋を出さずフライパンで味付けすればお手軽!木綿豆腐や白滝で、ボリューム感UPUP!!

■牛肉の目安 150g

レシピはこちらから

 

エリンギとピーマンで

ピーマンの鮮やかなグリーンが映えるひと品。青野菜の旨味と牛肉の存在感、それに添うようにエリンギが入ると一体感が生まれる感じ!?

■牛肉の目安 200g~

レシピはこちらから

 

干しエリンギで

ちょっぴり中華テイストな雰囲気の1皿。牛肉が主役と思いきや!?エリンギが“なんちゃってアワビ”を演出。カラフルな色どりは、ボリュームだけでなく食欲もUP!

■牛肉の目安 400g

レシピはこちらから

 

じゃがいもとナスで

じゃがいもは空腹感を満たしてくれるお野菜です。ホクホクのじゃがいもに肉汁がからみ、ソースで一体した味は大満足しそう!

■牛肉の目安 300g

レシピはこちらから

 

もやしで

節約食材の王道「もやし」!嵩増ししたい時にはありがたい存在です。もやしの他に、ニラやキムチなどを使って辛口にしあげれば、完璧な食べ応えが約束される予感!

■牛肉の目安 150g

レシピはこちらから

 

春雨で

春雨も、お安く嵩増しするにはぴったりの食材。牛肉が少なくても、お野菜と春雨が見事なまでに器内をふくよかにしれくれるはず♪

■春雨で 牛肉250g

レシピはこちらから

 

かぼちゃで

満腹感のある根菜類。中でもカボチャは甘くて子どもにも人気♪でも食べ方レパートリーが少なくて余らせてしまうことがある人。牛肉と一緒にオイスター炒めが美味しそうですよ!ほっこりとした色合いは寒い季節にもぴったり♪

■牛肉の目安 250g~

レシピはこちらから

 

きんぴらで

栄養バランス的にも良さそうなきんぴら。牛肉との相性も良さそうだし、お弁当にもいけるから一口残しておくの便利。ただ時短したいので、「2パン流」で作るなら「きんぴら」は出来合いのものを使っても良い感じ。

■牛肉の目安 100g

レシピはこちらから

 

 

 

最後に

牛肉は豚肉より単価が高いので、食卓に登場する頻度はやっぱり豚肉の方が多くなりがちですよね?でも、少ない牛肉でもその他食材と“美味しくコラボ”できれば、ボリューム感もUP!しかも、もし「2パン流」で同時進行できるなら、スピード料理が可能となっちゃうかも♪

 

cow-1357206_960_720

 

作る分量(何人前)にもよりますが、嵩増しが期待できる今回のレシピなら、2品作っても300g~500gで収めることができそうですよね?いつかリアルに作ってみたいと思います!!

 

 

関連記事