反る、離れて隙間も…。コルクマットのお悩み解決!最終手段♪

ろっこ ろっこ | 2016年11月26日

防音や衝撃をやわらげるクッション性、保温などメリット多彩なコルクマット。特に子どものいる家庭とフローリングのお家に使われ、幅広いテイストのインテリアにもマッチするのも人気の一つです。でも、気になる短所が!!子どもが遊んでいるとすぐジョイント部分が離れてバラバラになったり、温かい日や床暖房をつけると反りかえって微妙な気持ちに。今回は、いろいろい試した中のコルクマットお悩み対策の最終手段をご紹介!

 

コルクマットの長所と短所

子育て中の家に、コルクマットはとても便利なアイテム。フローリングの家庭ではかなり便利に活用できます。

 

 

  • バタバタ走る足音の防音機能
  • オモチャを落としても床が傷つかないカバー力
  • 転んでも怪我を防止してくれるクッション性
  • 素足でも寒くない体感温度の調節力
  • 温かいので、暖房費の節約にもなる
  • ジョイント式なので、汚れた一部のパネルを外すだけで掃除可能

 

ただ「短所」もあり、これが悩みの種になる人も

 

dsc05087

 

  • 子どもが遊ぶとすぐにジョイント部分が離れてバラバラ
  • 隙間からゴミが落ち、マット裏側が不衛生な気が……
  • 床暖房をつけると、反りかえる。気温や湿度だけでも、浮いてくる…

 

Check

 メリット多彩だからお気に入り!

 でも、短所にはイライラしちゃう……

 

 

 

対策レベル1:敷きつめてみた…

コルクマットが反ることは我慢できても、子どもが遊ぶたびにジョイントに隙間ができてバラバラになるのは嫌なものです。まず初期段階でトライした対策が「ゆとりなく敷きつめてみる」ことでした。壁側の両サイド丁度になるように敷きつめ、半端な部分はカッタ―でカット。ソファやテレビ台なども重しがわりにして“動く隙”を与えぬ作戦だったのですが、風船遊びでもしようものならあっという間にバラバラ……。敷きつめ直す作業からは解放されませんでした。

 

dsc05073

 

Check

 パタパタ走ったり、跳ねたり、

 遊ぶたびに、やっぱりバラバラ……(涙)

 

 

対策レベル2:滑り止めシートを貼ってみた…

今度は、滑り止めシートをコルクマットの裏側に貼ってみました。マット面積が大きいので前面に敷くとコストがかかるので、とりあえず四隅中心に両面テープを貼りつけて様子見。多少のズレはなくなったものの、まだまだお悩み解消とまではいかないレベルです。床暖房を入れると反りかえってしまうのも変わらずです。

 

dsc05075

 

Check

 気休め程度にはなったけれど、

 まだ納得できないなぁ……。

 

 

最終手段!?:“養生テープ”登場!

コルクマット弱点克服の、最終手段(暫定)として活用したのが「養生テープ」。よく付くのに糊残りが少ないので剥がすのが楽、手ちぎりOKで、マスキングや梱包に使われているテープのことです。

 

 

 

コルクマットの裏側から、ジョイント部分に養生テープを貼ります。

■1列、全て貼る方法だとかなり安定

 

dsc05074

 

■汚れ掃除が心配。剥がすことを考えるなら、1部分貼りつけが無難

 

dsc05076

 

一部分の貼りつけなら、テープの貼りつけ剥がし作業は、マットを裏側にした状態でなくても大丈夫です。

 

【養生テープ対策の効果】

養生テープを使ったパターンと未対策の部分では、明らかに差が出ました!子どもが遊んでも離れにくくなり、床暖房を入れても、ジョイント部分の反りかえり方が違います。

 

☆画像参考☆

画像左側4枚は養生テープ対策済で、右側2枚はただはめ込んであるだけです。床暖房を入れた時の“浮き方”が養生テープを使っている方がマシなのがわかります。(※それでも多少の浮き上がりが見られます)

dsc05088

 

Check

 ジョイントメリットは半減しても、

 対策としては、養生テープが暫定1位!

 

 

最後に

コルクマットは、あらゆるメーカーから販売されているので、中には厚みと重みで離れにくく反りかえらないアイテムもあるかもしれません。でも、私が自宅で使っているコルクマットはホームセンターや普通のインテリアショップで購入した一般価格の2種です。どちらを比較しても弱点は同じ感じだったので、コルクマット弱点に困っている主婦ママは多いかと思います。

 

今回紹介した「養生テープ」の対策は、“ジョイント機能”のメリットを半減させてしまうデメリットもあります。でも、テープが剥がれやすくい特徴が、デメリット部分をカバーしてくれるかもしれません。100%の改善策ではないですが、いくつかのパターンを試した結果では、暫定1位の方法です。「コルクマットは気に入っているけれど、ジョイントし直しにイライラもする」という方は、2~3パーツを使って、お試ししてみてはいかがでしょう?

 

 

Check

 子育て中でも素敵インテリア♪

 コルクマットが大好き!!

 

関連記事