大掃除はどこから始める!?めんどうくさい網戸からやろう♪

みぽりん みぽりん | 2016年11月26日

いつも年末の慌ただしい時に一気にやる大掃除。今年は早いうちから始めちゃいませんか?自分だけでやろうとせずにパパや子どもを上手に使って♡もっともっと寒くなる前に、網戸掃除はやってしまうのが得策です。めんどうくさい網戸掃除も今は便利なグッズもたくさんあるので、使えるものは使ってラク~にそして綺麗にしちゃいましょ(^▽^)/

網戸

私は網戸の掃除が嫌いです。やってもやっても綺麗にならない・・・黒いゴミが頭の上にふってくる~~。網戸が少し綺麗になったと思うと下には細かいカスがいっぱい・・・丸洗いするのが一番きれいになる気もしますが、とりはずしたりはめたりは大変です。今年は道具を使ってきれいにしちゃいましょう。

 

 

この商品がいいなーと思ったのは水をつけて掃除できること。手を汚さずに水をしぼれること!!ズボラな私にはぴったり。そして嬉しいのが背面に水切りワイパーがついているので窓掃除もできちゃうんです♪

網戸掃除は食器用洗剤を使うと綺麗になりますよ。

高いところもあるからこれはパパにお願いしようかな( *´艸`)

 

c5610c2ff33743ddd74c6b8503a8b459_s

 

でもやっぱり毎年の窓掃除のために気になってるのはケルヒャーです。今後の事を思うと一台買っておくと便利かな~~。と毎年悩んでいます☆

窓用バキュームクリーナー

 

41g0lzv9mcl

 

サッシ

窓に風呂場にある「サッシ」。知らないうちにホコリがたまっていませんか?しかも黒く固まったりして汚い・・・常に掃除していればこんなことにならないのかもしれませんが、ついつい見て見ぬふりを・・・便利グッズを利用してここは子どもにお願いしてしまおうw

ペットボトルに付けてサッシを水洗いできます。水が出てくるから遊び感覚できっと子どもは喜んでやるはず♪3種類ついているので用途に合わせて使えるし、仕上げはママがやれば完璧!!

 

47d8e8e1-9d33-4537-af3e-b6bc71b0208a_jpg__cb302857483__sl300__

 

キッチン周り

さて、私はパパと子どもの指導係!!といきたいところですが、そういうわけにもいかないのでキッチンの周りのお掃除。

ママはまずは賞味期限チェック!!

まだまだ大丈夫と思っているものも案外賞味期限が迫っていたり過ぎちゃってたりするものですよ。

それが終わったら、冷蔵庫の上、棚の上のを綺麗にしちゃいましょう。

毎日拭いていれば問題ないのでしょうけど、滅多に拭かない我が家の冷蔵庫の上は・・・(;´・ω・) 油と埃で大変なことになっております。油汚れには「重曹」です。

水で溶かした重曹でキッチンペーパーを濡らして、それを冷蔵庫の上、棚の上に5分ほど敷いておきます。あとは拭き取るだけでピッカピカ!!

新聞紙やラップを冷蔵庫の上に置いておくだけで汚れにくくなるとか♪

大掃除を楽にするためにも今年は掃除した後にラップをひいておこうと思います☆

ガスコンロ、換気扇も全部重曹で綺麗にしちゃってくださいね。

 

ff66db464e1d686416985eadfc83ce79_s

 

重曹は使い道がたくさんあるのでまとめて買っておくのがおすすめ。

食用にもお風呂にもお掃除にも使える安全な重曹はこちら↓

 

さいごに

まずは第一弾の大掃除です。一度に全てやろうと思うと嫌になってしまうので少しずつやっていくのが良いのではないでしょうか!?特にこれからますます寒くなっていきますのでその前に網戸掃除と窓掃除だけはやってしまうのがおすすめです♪

家族みんなで楽しくお掃除してくださいね♡

 

309462de69d4f48bcf3b3f6829ebb564_s

関連記事