カテゴリー一覧

靴下の洗濯が怖くない!汚れが目立たないソックスが楽すぎ!

ろっこ ろっこ | 2017年01月04日

子どもの靴下って、見事なまでに汚いですよね(笑)特に幼稚園や保育園で、靴下が白色指定だと、毎日手洗するのが大変じゃないですか?そんな人は、新年や新学期を迎えるにあたり、汚れが目立たない靴下を新調してみてはいかがでしょう。入浴ついでにゴシゴシ擦っていた時間が時短!美容タイムに費やせるるかもしれませんよ。

 

 

子どもの靴下汚れって……

子どもの靴下汚れは、主に足の裏とつま先です。幼稚園で上履きと下足と替える時やトイレでサンダルを履く時など、自然と汚れてしまうのでしょうね。気づくと白い靴下は真っ黒。多分、玄関先でも平気で靴下で歩いているのでしょう。ひどい時は新品をおろしたその日の帰宅後には既に使い古した感じに……(涙)

 

dsc04486

 

 

汚れが目立たない靴下って!?

汚れが目立たない靴下は、汚れの目立つつま先と足裏部分が黒くなっているという商品。実際には黒ずみはあるのでしょうが、真っ白の靴下と違って当然汚れが目立ちません!!かなり使いこんでも、白ベースの靴下とは比べようにないほどです(笑)

 

img_20161223_085430

 

 

 

靴を履いてしまえば白ソックス!

幼稚園や保育園が白い靴下の色指定でも、汚れの目立たない靴下は靴を履いてしまえば普通の白ソックス!黒い部分のつま先と足裏は履き物に隠れてしまうので大丈夫です。ただし、子どもの性格によっては周囲との違いを嫌がったり、また逆にお友達の中に指摘する子がいる可能性もなくはありませんのでその辺だけは様子見してあげてくださいね。

 

img_20161223_085440

 

 

 

ショートもロングも♪

汚れの目立たない白ソックスは、ショート丈もロング丈もあります。春夏秋冬、四季を通じて体感温度に合わせて使えるのが嬉しいものです!靴下は行事事や新学期などに買い替えることが多いので、季節にあったタイプを選んでみてくださいね!

 

 

  • お正月明けなら、ロング!
  • 秋の発表会や卒園式に向けてもロング!
  • 春や秋の運動会はショート丈でも!
  • GW明けや夏休み明けはショート丈でも!

 

ちなみに、私が購入したのは西松屋さんで、店舗によって商品の有無は不明。丈も、冬なのに短いものしかないお店もありました……。手っとり早いのが通販なので、アマゾンなどでも類似品はゲットできますよ!

 

 

 

 

最後に

幼稚園や保育園はもちろん小中学生も含め、子どもがいれば靴下は毎日必ず出るものです。子どもが3人もいれば、母は一日に足6つ分の靴下を洗わなければなりません。両手に靴下をはめて手を洗うようにゴシゴシしたりタワシでこすったり……。これ、やってみればわかるんですけど、子どもが思うよりも毎日の作業としては大変なこと。

決して“汚れにくい”ではなく“汚れが目立ちにくい”だけなので、几帳面な人には耐えがたいかもしれませんが、だいたいのママからは楽で便利との声があがっています!新学期や進級、進学の際には、いかがでしょう?

 

708063e00a2d438170df16de94243068_s

 

 

 

 

関連記事