カテゴリー一覧

夫が100%喜ぶ!?バレンタイン♡チョコ以外のサプライズ術♪

ろっこ ろっこ | 2017年02月10日

彼女から妻になると、バレンタインをあげない人やイベントそのものが面倒になったりする女性が増えるそうです(笑)また「夫に一生懸命手づくりで喜ばせてきたけど、もうネタ切れ……」「今年は子どもが産まれたから楽したい…」なんて奥様もいるようです。今回はそんな主婦ママたちに、チョコ以外のサプライズ的なプレゼントのご紹介。旦那様間違いなく喜ぶはず!抵抗がある人は、メッセージを添えれば愛情ONされるかも♪

 

用意するもの

用意するものは、100円均一で買えるお菓子のラッピンググッズ。おすすめは2個入りさいずのトリュフケース。なければミニマフィン箱といった小さい箱です。箱にペーパークッションやミニカップが付帯されていなければ、追加で買っておくと便利。あとはミニ紙袋があれば見栄えがよくなるのでおすすめです。

 

DSC05185

 

またケースがちょっと大きすぎると感じた場合には、マチのある小袋を用意しておくとスムーズですよ♪

 

 

作り方は超簡単!!

ミニカップにペーパークッションを敷き詰めます。

 

DSC05187

 

そこに“あるもの”を入れ、上からさらにペーパークッションを乗せる。カップだけで安定しないようなら、用意しておいたマチのある小袋にカップごと入れてラッピング。

 

DSC05189

 

既にミニチョコマフィンといった感じの見た目(笑)それをケースに入れて完成♪あとはバレンタインに渡すだけ♡っで、気になるのが中に入れた“あるもの”ですよね……。

 

 

“あるもの”の正体とは……

お菓子の包みでラッピングした“あるもの”。これをもらった旦那様は、「今年はなんのお菓子かな?手づくりなのかな?」と思いながら開封しますよね。

 

DSC05190

 

箱から取り出して、小袋を開け目に飛び込んでくる“あるもの”とは……!!

 

DSC05188

 

え!?まさかの現金(笑)!?

 

月々の予算でやりくりしているのは、主婦だけでなく夫も同じ。“チョコ”よりも“ちょこっとお小遣い”が、嬉しい旦那様も多いようですよ♪中には「色気がないな~」なんて言う男性もいるかもしれませんが、中には「いいの!?本当にいいの!?助かる(涙)」と半泣き状態に陥る男性も……(笑)

旦那様の性格と生活スタイルで見極めてみてくださいね!

 

 

気になる金額について……

夫婦間のバレンタイン予算は人それぞれ。平均的に1.000円~2.000円未満だそうですが、自分も一緒に贅沢チョコを味わいたいからと2.000円~3.000円のものを選ぶ人もいます。旦那様のお誕生日がバレンタインから離れている人は、スイーツ以外のプレゼントをしたいからと4.000円~5.000円予算を取る人もいるようですよね。

 

今回、スイーツラッピングに入れる「小銭」は、毎年相応のバレンタイン予算でOKです!包装のしやすさだと「500円玉」がジャラジャラしない便利ですが、あえて「クスッ」と小笑いをとりにいくのであれば50円玉でも100円玉でもご自由に!

 

「10万円貯まる貯金箱」いくら入る小銭が大金に!500円玉貯金のすすめ15

 

 

最後に

今年のバレンタインはちょっとでもサプライズ感のあるものを!と、作戦を練っている主婦には、この“小銭バレンタイン”はいかがでしょうか?小銭の一番上に、コインチョコを乗せてさらなるカモフラージュにしても面白いですよ♪旦那様の反応が見てみたい!とワクワクした人は、お試ししてみてくださいね。

 

大した感謝もなく開封して食べようとした瞬間お金だということに気づき、あからさまに態度が変化したら……。アナタの旦那様は「現金なやつ」かもしれませんね(笑)

 

 

また、“お金”を渡す自分に抵抗がある人は、メッセージカードを添えると現金にも体温を通わせることができるはず。

  • いつも少ないお小遣いで頑張ってくれてありがとう♡
  • 家族のために働いてくれて感謝♡少しだけど好きなものに使ってね♪
  • 一生懸命頑張っているから、たまには平日ランチに行ってね!

 

夫婦間のバレンタインは、手づくりする人、買う人、あげない人と様々。もし、このサプライズバレンタインがちょっとでもヒントになれば幸いです♡

 

ce66ce1c15972646b666f633d2dab4d1_s

 

 

 

関連記事