カテゴリー一覧

春のおでかけに農業体験!?親子で「グリーン・ツーリズム」を楽しもう♪

Bacchus Bacchus | 2017年03月07日

農産物の収穫体験などができるグリーン・ツーリズムをご存知ですか?地元の人と交流したり、地産地消の手作り料理をいただいたり、とても内容が濃いツアーなんですよ(^^)!先日、いちご狩りができるグリーン・ツーリズムの日帰りバスツアーに参加してきましたので、その様子をご紹介します♪

グリーン・ツーリズムって??

グリーン・ツーリズムは、農林水産省が主体となって行っている体験型観光です。

 

グリーン・ツーリズムとは

緑豊かな農山漁村でゆっくりと滞在し、訪れた地域の人々との交流を通じて、その自然、文化、生活、人々の魅力に触れ、農山漁村でさまざまな体験などを楽しむ余暇活動のことです。

近年、旅行者のニーズはその土地ならではの体験や地域の人々とのふれあいを楽しむ旅へと変わりつつあり、豊かな自然、四季のうつろい、その土地ならではの食事や伝統文化など、たくさんの魅力をもつ農山漁村への関心が高まっています。

 

その土地で育てられた旬の農産物を収穫したり、食材を味わったり・・・長期バカンスがあるヨーロッパなどでは「アグリツーリズム」という旅のスタイルが広まっているそうなのですが、日本でのグリーン・ツーリズムは、日帰りや短期滞在型の企画が多いようです。

 

 

つつじの館林 七福神巡りバスツアー🚌

今回参加したのは、農協観光が実施した日帰りバスツアーです。

バスは東京駅から群馬県館林市へ向かいました。

 

 

午前中はツアータイトルの『七福神巡り』です。館林市内では、七福神巡りウォーキングができるんですね!

現地の方の観光ガイド付きで、蝋梅が香る雷電神社と、「ぶんぶく茶釜」の由来となった茂林寺をお参りしました。さすがに午前中だけでは福禄寿さまと大黒さましか巡れませんでしたが、なんだかとっても縁起がいい感じでした♪

 

地産地消のけんちんうどん

お昼ご飯は、地元の農家の奥さま方が手作りしてくださった“けんちんうどん(おっきりこみ)”です🍜

 

 

野菜たっぷりでとっても美味しい( *´艸`)!!採れたて野菜は甘みが強くてみずみずしいですね♪

ご挨拶してくれた農家の奥さまは、とっても可愛いらしいおばあちゃん(目上の方に対して失礼ですが(∩´∀`)∩) で、野菜作りへの愛情をひしひしと感じました。

 

多々良沼で白鳥見学🐦

食後は館林市と邑楽町(おうらまち)にまたがる多々良沼へ白鳥見学へ!

 

 

考えてみれば息子は野生の白鳥を見るのは初めてでした。こういう自然体験が出来るのもいいですよね!

エサやりが始まると、何処からともなく一斉にカラスが現れました!たくましいなぁ( ;∀;)

 

お楽しみのいちご狩り🍓

 

 

続いて、多々良フレッシュファームでいちご狩りです。30分食べ放題で“紅ほっぺ”や“かおり野”など4品種を食べ比べしました。結論は、「どの品種も美味しい!」です。

 

こちらの多々良フレッシュファームさんは、以前にツイッターで「いちごの先の方だけを食べて残りを捨てるという行為がある」と話題になったのだそうです。朗らかな社長さん(所長さん?)は、「日々、勉強です。」とおっしゃっていました。飽食の時代ですが、食べ物を粗末にしてはいけませんよねっ⤴

 

あっという間の1日でした☆彡

いちごを食べた後は、地元の方に教わっていちご大福作り🍓をして、

 

 

JA邑楽館林の農産直売所「ぽんぽこ」でお買い物をしてきました。

 

 

あっという間の日帰りバスツアー🚌

美味しいものをたくさん食べて、地元の方とのふれあって、充実した1日でした(*´▽`*)

今回はいちご狩りでしたが、田植えをしたり、野菜を収穫したりというツアーもあります。ご興味がある方はぜひツアーを探してみてくださいネ!

 

 

関連記事