プロフィール

MIXろし子

mixroshiko

ジャンクフードで胃もたれするようになりました。 こういう細かいことで、老いを感じます。

mixroshiko が書いた記事

小学生の習い事に!男女別のおすすめスポーツランキング☆

小学生になると、周りでも習い事をしている子がすごく増えますよね。たくさんある習い事の中でも、男女ともにスポーツの習い事に人気が集まっているのはご存知ですか?ここでは、小学生の習い事におすすめなスポーツランキングと、習い事をさせる上でのポイントを紹介します。

ママも一緒に楽しもう!就学前の子供の習い事人気ランキング

最近は、就学前の子供が習い事をするのが当たり前の風潮になってきましたね。小さなお子様を持つママなら、「自分の子供にも何かさせたほうがいいのかな?」と思ったことがあると思います。ここでは、就学前の子供がママと一緒に楽しめる習い事を、ランキング形式で紹介していきます。

卒園式「初めてママ」のためのスーツ・小物・髪型ガイド♡

お子様のご卒園おめでとうございます!お子様の初めての晴れ姿にワクワクしつつ、頭を悩ますのはママのファッションではないでしょうか。スーツかワンピースか…髪型はどうしようか…小物も忘れずに用意しなければ…!今回は初めて卒園式を迎えるママに向けて、卒業式に適した服装や小物、髪型などを解説していきます。綺麗なママに変身して、子供を喜ばせちゃいましょう。

夫や彼氏に着せたい♡人気急増中のメンズ用「モヘアニット」

女性の冬の定番アイテムの「モヘアニット」。思わず触りたくなってしまうようなふわふわした見た目で、女性を可愛らしく見せてくれますよね。そんなモヘアニットがいま、男性に人気急上昇中なのをご存知でしたか?ここでは、旦那さんに着せたくなるような、素敵なモヘアニットを紹介していきます。

祝い事のお赤飯。「レトルトに頼って何が悪い!?」楽に割り切る

新婚ならまだしも、子どもが生まれればあらゆるお祝い事で要されるお赤飯。でも小豆を洗い煮立てて…、伝統的な方法で手づくりするとなると平成の主婦ママにとってはひと苦労。そこで便利なのが電子レンジで温めるだけのレトルトお赤飯!簡単で美味しいので特に料理嫌いの主婦なら使わない手はありません!「でも、祝事なのに心がこもってない気が……」と気が引ける人も?今回は後ろめたさを割り切るための背中を押す言葉♪

祝い膳に“楽’(らく)赤飯”!炊く・混ぜる・温める“だけ”!

敬老の日が過ぎたばかりですが、11月には七五三、3月には桃の節句が来たと思えば入学卒業シーズンで5月には子どもの日。ほか赤ちゃんの誕生やバースデイなど、お祝い事ってコンスタントにあるものですよね。お祝い事といえば赤飯が定番ですが、若いママで作り方や炊き方を熟知している人は少ないものです。今回は楽に出せちゃうお赤飯を改めて紹介します。

運動会の振替休日はママが楽なスポットに!子どもも喜ぶ外出4選

朝からお弁当を作り一日外で参観し、楽しいながらもママは疲れる運動会。気力体力ともに消耗したにもかかわらず、翌日子どもたちは振替休日でママは休む間がありません(笑)今回は、小学生の子どもを持つママに焦点を当てた「振替休日」の過ごし方♪条件は「ママが疲れずに、ママが楽しめて、ママが楽できる」。ママ主体でさらに子どもも楽しいスポット4選です!特に下に幼稚園児のキョウダイがいるケースにはおすすめです。

「うちの子みつけた♪」!運動会で我が子を素早く探す方法

我が子の活躍を遠くから見守る運動会。でも、体操服も帽子も同じものばかりなので、自分の子どもを探すのが一苦労。でも、遠目で見ても自分の子供をみつけられるちょっとした方法があります!園や学校指定の靴下と靴があると厳しいですが、大丈夫ならささやかならも効果的なのでお試ししてみてくださいね♪

「ご飯作りが大変……」。大食漢の夫と、こう向き合う♪

独身時代の理想の男性は「よく食べる人♡」なんて女性も多かったはず。でも実際、妻となり母となると、そのたくさんの料理を毎日作るのは自分……。今回は、食事量が多い旦那様もしくは息子さんを持つ方に向けた記事。毎日のご飯づくりに疲れてしまった時にする逆転の発想をご紹介♪気持ちが違うと、ちょっぴり楽になるかもしれませんよ。

子ども同士の“性別”が舵を握る!?「ママ友関係」の持続力について―。

子ども同士が仲良く遊べて、ママ同士も楽しい時間を共有できるのが「ママ友」の魅力。トラブルが0とは言い切れない世界ですが、メリットだけを見るとかなり楽しい関係!今回は、ママ友の子ども同士の「性別」に焦点をあて、メリットデメリットをご紹介します。素敵なママ友に出逢えると、主婦ママ生活はグンッと楽しく、気持ちも楽になりますよ!!