カテゴリー一覧

""一覧

子育て体験談・発語はいつから?

子どもが幼児期になると、ことばの発達が気になりますよね。どうしても周りと比べてしまいわが子の発語スピードに悩んでしまうことも・・・。男の子は話し始めるのが遅いとか、下の子は話し始めるのが早いとかいろいろな情報過多の中「うちの子、発語が遅いのかしら?」と悩んでいた私の体験談です。

「イクメン」は当たり前の時代に。我が子を育てる、これ普通のこと!

父親が積極的に育児をする「カッコイイパパ」の代名詞でもある「イクメン」。2010年には新語・流行語大賞トップテン入りをし、すっかり定着している言葉ですが……。子育てをサポートしてもらいたいママたちにとって便利な言葉でありながらも、時の流れで妻たちの感覚は変わり始めているようです。

通販なのに返品送料0円!おうちで試着!失敗しない買物って気楽

子供が生まれてから、お洋服を買いに出るのが大変になったというママ、多くないですか?その点、通販は便利!でもサイズや質感、色味など、失敗するリスクも覚悟しなければなりませんよね。今回はそんな通販の失敗アンケート情報とともに、なんと返品無料という試着サービス「MAGASEEK おうち de 試着」を紹介します。

あら便利!「トリの水切りボウル」は1個で4役!料理時短に

みなさんはカット野菜をどう洗っていますか?ザルとボウルを重ねて使っている人が多いと思いますが、問題ないですか?私も今までは大した疑問も持たずに重ねて使っていたのですが、新商品「トリの水切りボウル」を見て、気づきました。2重にする分、片付けの手間が増えるんです。今回は傾けるだけで使えるザルとボウル一体型の時短アイテムをご紹介します。お料理時間が少しでも楽になりますように!

怒った時は猫に相談!ニャンコ先生がアナタのイライラ、解きます

主婦・ママの日常はイライラの連発です。子供のワガママや号泣に苦戦し、夫はマイペースで、ある意味子供より手がかかる……。「もう嫌ッ!」って爆発することありますよね?今回はそんな時におすすめの読み物。怒りの気持ちを猫たちに聞いてもらいませんか?きっと、ニャンとも不思議な癒やしが、心を穏やかにしてくれる(はず・笑)。

北欧のおしゃれキッズチェア!「リエンダー」なら長く使える!

デンマークからやってきた「リエンダー」は、赤ちゃんから大人まで使えるおしゃれなキッズチェア!インテリアに溶け込むデザイン性の高さは、デザイン先進国である北欧ブランドならでは。もちろん大人が座ってもバッチリの座り心地の良さです。我が家では約4年間、このリエンダーを使用しています。赤ちゃん時期から小学校入学を見据えた今までの使用感をレビューします!

「アラフォーの実感」 ―あるある!?小話vol.50―

「アラサー」、それは年齢が30歳前後の人のことを意味する言葉。アラウンド・サーティーの略で、2006年頃に発信されましたよね。言葉が流行した当時どんぴしゃ世代だったという女性はおそらく現在はアラフォー(40歳前後)世代なはずで……。「アラサー」とか「アラフォー」、「アラフィフ」って、言葉の響きがなんだか嫌なのって、私だけでしょうか……。

大根おろしアートにほっこり!いつものお料理に癒やしを添えて

テレビやSNSで話題となった「大根おろしアート」。鍋の上に飾ったり焼き魚に添えたり、食べるのが申し訳ないくらいカワイイ写真がたくさん紹介され、まだまだ人気です。今回はInstagramで紹介されていた画像の中から、編集部に笑顔をくれた大根おろしアートをピックアップ。いつもの食卓が楽しくなりそうですよ!

斬新!ママ理想の財布!片手でフリップアップでレジ前スムーズ!

子育て中のママにとってレジ前は戦争。子供を抱っこしたり、離れないよう見張りながらの支払いで、ついアタフタしていませんか?今回はそんなママに理想の財布情報をキャッチ!革財布「MYNUS FLIP UP WALLET」といって、片手でフリップアップでき、薄さと速さを追求したデザイン。10月22日から先行予約販売開始する新商品ですよ。

子育てあるある!?~九九で苦戦~

小学生の最初にして最大の難関、それがかけ算九九!!「勉強は今までスムーズだったのに、九九で急につまずいた!」「算数好きな子だったのに、九九がわからなくて嫌いになっちゃいそう…」など、親としても九九に関する悩みは尽きません。例に漏れず、わが家の息子もとにかく九九に苦戦しました。現在小学5年生の息子が、2年生だった時の体験談です。