カテゴリー一覧

"知育・学習"一覧

ママの労力・楽さも決め手!子供の習い事で人気の「スイミング」

全身運動のスイミングは、トップアスリートや東大生など多くの有能な人たちが子供の頃に経験していたという習い事です。メリットもたくさんあり、子供の習い事ランキングでも常に上位。でも、その人気の影には「ママが楽」という理由も潜んでいるかもしれません。

1歳~2歳の子供と読みたい!「春の絵本」おすすめ5選♪

厳しい冬の寒さが去り、ようやく暖かな日が続くようになった今日この頃。お散歩や買い物、何をするにも過ごしやすい春の陽気は、元気な子供たちだけではなく、ママにとっても嬉しいものですよね。今回は歩くことに興味をもち始めた1歳から、全力で遊びを楽しむ2歳前後までを対象に、息子(1歳後半)の反応を交えながら親子で春を満喫できる絵本をご紹介します!

粘土遊びでデキル大人に!子供の将来が輝く「ピカリッジ」って?

指先を使うことが「育脳」に良いとされていますが、それを、遊びを通じて有効的に学べる場が誕生しました。粘土遊びをベースに、作って遊んで、考える力を鍛え新しい学びを提供する「ピカリッジ」です。幼少期の脳の活性化が、後のスキルに大きく影響するとされている昨今。楽しい体験からあらゆる能力が養われるというこのスクールは、母子にとって価値あるものとなりそうですよ。

粘土遊びは大成の種!「子供たちよ、柔軟な大人に育て!」

子供の頃の遊びには、後の将来に大きな影響を及ぼす力があると言われています。例えば将棋で有名な藤井聡太さんは、テレビやゲームには興味をもたず、ひたすら立体パズルで遊んでいたといいます。しかし、「育脳」によいとされるのはパズルだけではありません。今回は数多くの遊びの中から「粘土」に着目し、発達のアプローチやメリットなどをまとめてみました。

ママも一緒に楽しもう!就学前の子供の習い事人気ランキング

最近は、就学前の子供が習い事をするのが当たり前の風潮になってきましたね。小さなお子様を持つママなら、「自分の子供にも何かさせたほうがいいのかな?」と思ったことがあると思います。ここでは、就学前の子供がママと一緒に楽しめる習い事を、ランキング形式で紹介していきます。

餃子に白玉団子にブッシュ・ド・ノエル!冬至はお正月だった!?

2017年の冬至は12月22日、本日です。太陽の力が強まるこの時期は一年の中でとっても大事!「なんでかぼちゃを食べるの?」「冬至ってなあに?」お子さんに聞かれた時に、サラッと答えられる素敵なママでいたいものです!今回はそんな疑問にお答えしつつ、少しずつ日が長くなるこの時期ならではの簡単ストレッチをご紹介します♪冬至にまつわるエトセトラ、なかなか奥が深くて面白いですよ☆

絵本を読んでも聞かなかった我が子に……『いっせーの ばあ』

「ママになったら子供に絵本をたくさん読んであげたい」。子供と一緒に過ごす光景を思い描いていたのに、現実の我が子は物語を全く聞かず、ページをめくったり破いたり……。そんな経験、ありませんか?子供の年齢やタイプによっては物語を聞く子もいれば、興味の矛先がどんどん移ってしまう子もいますよね。今回はそんなママに新商品『あけてびっくり しかけえほん いっせーの ばあ』をご紹介します。

愛娘にはスマホより手芸!不器用ママもOK!人気の幼児誌MOOK

女の子は本能的に手芸や編み物に興味をもつことが多いですよね?でも裁縫が苦手で不器用というママにとっては困った話。今回は昨年末に大ヒット実績のある大人気手芸付録をご紹介します。10月31日に登場しているので、完売する前にゲットしてくださいね!!

お台場で『科学』する★親子で楽しむ日本科学未来館

科学館と聞くと「お堅い、難しい」というイメージがありませんか?そんなイメージが払拭されるのが東京・お台場にある国立の科学館『日本科学未来館 』です。ヒューマノイドロボット・ASIMO(アシモ)の実演や小さなお子さんが楽しめる「"おや?"っこひろば」など色々な科学体験ができます♪ご家族でお出かけになってみてくださいね!