カテゴリー一覧

"行事・イベント"一覧

チョコレート調査2019!美しきバレンタインスイーツ10選

バレンタインの季節になると、チョコレートをはじめ、クッキーやケーキなど限定商品がたくさん出回りますよね。主婦・ママとしては、贈るより自分で食べてしまいたいのが本音かもしれません。そこで2019年のバレンタインに登場するブランドをチェック!この時期にこそ出会えるスイーツもあるので、ぜひご自身へのご褒美にいかがでしょう。

知ってる?節分に続く日本の風習「事八日」~お事汁レシピ4選~

2月の行事といえば節分。今年も豆まきや恵方巻を済ませた頃と思いますが、節分に次ぐ日本の風習が近々にあるのをご存知ですか?2月8日と12月8の「事八日(ことようか)」がそれで、無病息災を願う習わしです。「事納め」「事始め」の意味をもち、針供養や野菜たっぷりのみそ汁「お事汁」を食べる風習があります。今回は家庭で簡単に作れる「お事汁レシピ」を紹介。家族で食べて、1年の抱負を語らってみてくださいね。

時短&簡単!チョコは○○で溶かす!家にあるものでチョコ作り

もうすぐバレンタイン。でもチョコを作るのって、失敗することも多くてちょっぴり面倒だと思っていませんか?お菓子作り初心者やズボラさんにもオススメしたいのが、○○を使ってチョコを溶かす方法!子ども同士の「友チョコ」交換やパパへの「本命チョコ」作りにもぴったりな、オリジナルの「おもしろチョコレート」でみんなを驚かせちゃいましょう!

リメイクレシピ☆パンプキンスープdeかぼちゃパイ

秋~冬の寒い時期においしいパンプキンスープ。我が家でもあったかメニューとしてよ作るのですが、スープっていつも中途半端に余りませんか?量が家族の人数分ないと、食卓に再登場させることが難しく、ママが1人ランチに飲むにはちょっと寂しい。そこで考えたのが、パンプキンスープを使ったリメイクレシピ! 余ったパンプキンスープが、子供も喜んでくれるようにスイーツに変身♪パンプキンパイのレシピを紹介します!

余ったお餅のスキレットレシピ!サクサクもっちり「ごま油焼き」

お正月、食卓に並ぶ確率が半端なく高いのは、やっぱりお餅!しかし、お餅料理ってそんなに多くないイメージですよね。すぐにレパートリーが尽きてしまい、お雑煮と焼き餅のリピートになると飽きてしまいます。今回は、スキレットを使ったお餅の簡単アレンジレシピをご紹介!ごま油の香りたっぷり、外側カリッとサクサク、中はもっちりふんわりの子どもも喜ぶレシピです♪スキレットを使うことで、より香ばしく仕上がりますよ!

指1本で年賀ハガキ作成!「スマホで写真年賀状」が楽すぎた!!

毎年年賀状作成が面倒でした。でも今年の年賀状は人差し指一本で作成!スマホで年賀状が送れるというアプリを使ってみたらこれがもの凄い楽ちんなんです。デザインの印刷はもちろん、宛名印刷も簡単で、はがき代も込みの支払い。指定すればなんと投函まで無料でやってくれるという素晴らしいサービスなんですよ。使ってみた感想をお伝えします。

IKEA「お菓子の家キット」!不器用ママが子供任せにした結果

クリスマスが近づくと、ツリーやリースを飾って、子供たちも雰囲気を楽しみますよね。中にはヘクセンハウス建立をおねだりされるママもいますが、不器用母にとってはお手上げなはず。今回はクッキング嫌いでも、簡単にお菓子の家が作れるキットIKEAのお菓子の家ジンジャーブレッドハウスを買ってみました。基本的に子供任せです!さて仕上がりはいかに……!?

「年賀状をやめたい!」みんなの本音は??

毎年12月が近づくと、主婦仲間の間で「年賀状作らなくちゃ……」という声、聞こえませんか?そして年の瀬になると「まだ出してない……」と、バタバタしている人、いませんか?あれ?もしかしたらみんな年賀状って本当は出したくないの??今回はアンチ年賀状の声をまとめてみました。

平成最後のクリスマス!夫に贈るちょっとリッチなプレゼント!

人は、節目で起きたことを記憶に残しやすいものです。「いつもクリスマスは夫にプレゼントを用意していない……」という奥様、今年は少しリッチな贈り物をしてみはいかが?平成最後のクリスマスなので、心に残ります。またギフトが新しい時代に向け「年」を重ねていくなんて、ちょっとロマンチックですよ。