"健康"一覧

5月病と梅雨鬱対策!自宅でできるセルフケア3選!

ゴールデンウィークが明けてから元気もやる気も出ずに困っている人、いませんか?それはもしかしたら「五月病」かもしれません。しかも、しばらくすると梅雨となるので、今度は「梅雨鬱」が心配。気持ちが落ち込んだり、気圧の変化で頭痛をうったえる人もいますよね。今回は5月6月に乱れがちな心身を、自宅で簡単に整える方法をご紹介します。

夏におすすめ!麻と和紙の靴下「Ashi tabi(あしたび)」が快適 

「Ashi tabi(麻砂旅・あしたび)」は、日本の職人さんの技術で生み出された機能性にすぐれた靴下です。素材に「麻」と「和紙」を使っているため、まるで砂の上を歩いているかのような独特の触感。吸汗速乾性にすぐれ、ニオイ対策や疲れの軽減にも効果があるとか!?機能性だけではなくおしゃれさも追求した「Ashi tabi」を、今回お試ししてみました!夏はもちろん、一年を通しておすすめですよ♪

自らの手で「春バテ」を解放!セルフケアのヒント

寒い冬が終わり、あたたかくなると、生活が快適になるイメージがあるものです。でも春を感じるこの季節に、肌荒れや疲労感に倦怠感、日中の眠気など、気分も体調も優れず悩んでいる人、いませんか?それはもしかしたら「春バテ」かも!?今回は自律神経の乱れからもなりやすい「春バテ」を、自分の手でケアする方法「セルフハンドマッサージ」をご紹介します。

熱中症対策は先手必勝!春先からの「暑熱順化」で猛暑を楽に乗り切る!

地球温暖化の影響もあり、夏の猛暑が勢いを増している昨今。茹だるような暑さの中、運動したり汗をかいたりするのが怖い環境です。気象庁でも「命に危険を及ぼす暑さ」と認識していましたね。そこで欠かせない「熱中症対策」ですが、実は夏が来る前にはじめるのが、暑さに負けない体をつくるコツ!今回はその方法「暑熱順化(しょねつじゅんか)」について、紹介します。

花粉シーズン襲来!最新の対策アイテムセレクション

「花粉」。この文字を見ただけで、鼻がムズムズ、目がうるうるしてくる人、いると思います。花粉症の人は毎年恒例のしんどい時期に、嫌気がさしているのではないでしょうか。今年の花粉シーズンは、2月中旬スタートの見込み。少しでも軽減できるよう、花粉症対策アイテム・最新グッズなどをピックアップしました。

風邪・インフルエンザ対策!医師考案「体調管理みそ汁」レシピ

暖冬による寒暖差や乾燥により、体調不良になりやすい今年の冬。ウイルスが蔓延する環境化で食生活の乱れや不規則な生活は、風邪やインフルエンザに襲われやすくなります。そこで紹介したいのが、医師が考案した「体調管理みそ汁レシピ」!毎日いただく「味噌汁」1杯で、簡単に栄養バランスが整い免疫力UPできるなんて主婦・ママには必見です♪

カイロ貼る場所で効果が変わる!?使い捨てで「温活」!

東洋医学では「冷えは万病の元」とよく言いますが、言葉通り体の冷えは、さまざまな不調(肩こり、腰痛、生理痛、頭痛、代謝の低下など)に関係していると言われています。しかし仕事、育児、家事に毎日忙しく、ゆっくりお風呂に浸かるなど、身体のケア時間が取れていない方が多いのが現状です。そこでご紹介したいのが、使い捨てカイロを使った健康法!体に貼るだけでいい、とっても簡単な方法ですよ♪

妊婦の副鼻腔炎「辛い!どうしよう!?」治療と対策の体験談

普段から花粉症や鼻炎に悩まされている人は、副鼻腔炎・蓄膿症になった経験、ありますよね?悪化すると鼻だけでなく、目の周りが腫れるように痛くなり、虫歯のような歯や歯茎の痛みに襲われます。「もし妊娠中にかかってしまったらどうしよう……」と心配する人、いるはずです。今回は妊婦の副鼻腔炎体験談。自宅での対策実話や、耳鼻科に行った結果などをお伝えします。

「熱!嘔吐!どうしよう……」年末年始の病院探しが一発で検索!

年末年始に体調を崩した経験、ありませんか?急な発熱や嘔吐、頭痛に腹痛など、早くお医者さんに診てもらいたいのに、どこもお正月休みで開いていません。子供はなおさら我慢させられないので、問い合わせから現地着まで、スピーディに進めたいのが本音です。そんな時に便利なのが、急な病気に備えるサイト!年越し準備としてチェックしておくとよさそうです。