カテゴリー一覧

"詩・言葉"一覧

「双眼鏡のように」~ 短い言葉vol.28~

母とは、つい我が子にあれこれ言ったり、世話を焼いたりしてしまう生き物です。でも、手助けすることだけが全てではない時って、ありますよね。もしかしたらちょっとした過保護が、母の気づかぬうちに、自立心の芽を摘んでしまうことも……。今回は、少し遠くにいながらも両目を見開ききちんと見ることができる、「双眼鏡」の画像に乗せて、短い言葉を綴りました。

「夏休未・なつやすみ」~ 短い言葉vol.27~

夏休みが近づくと主婦・ママの間のあちらこちらで悲鳴が聞こえてくるものです。もうすぐ夏休みで毎日子供が家にいる!昼ご飯を毎日作らなければならない!そして夏休みが開幕すると同時に、宿題や生活習慣など、怒ることも多々。今回は、そんな夏休みについて母親目線で描いた短い言葉。

「愛してるとは言わない でも、愛してる」 ~ 短い言葉vol.26~

お父さんに、お母さんに、「愛してる」という言葉、言ったことがありますか?海外では挨拶のように伝え合う「愛してるの言葉」ですが、日本の文化にはありませんよね。お互いなんとなくはわかっていても、言葉として残す機会がないこの想い。感謝を伝える日に向け、短詩にしてみました。

「成長に」 ~ 短い言葉vol.25~

幼い頃はみんな負けず嫌いだった。自分のことが上手にできないだけで、ただジャンケンに勝てないだけで、ビービー泣いてたものです。でも、その負けず嫌いは大きな成長の鍵となり、努力や挑戦する心を養います。そうやって大人になったはずなのに、親になり、今度は負けることに喜びを感じることに……。今回は、多くの母親が感じるであろう、短い言葉。

「素朴な輝き 」 ~ 短い言葉vol.24~

世の中にはカリスマ主婦やモデルのような美人妻、また「トロフィーワイフ」なんて存在の女性もいます。同じように妻であり母であり主婦でもあるはずなのに、自分とのあまりの違いに、ちょっと悲しくなったこと、ありませんか?今回は現実と理想のギャップがふと気になった時に読みたい、短い言葉。

「 ホワイトデー 」 ~ 短い言葉vol.22~

3月14日はホワイトデー。同じホワイトデーなのに、子供の頃はご挨拶、中学生になるとちょっぴりドキドキ、高校生は一大イベントな感じだった記憶があります。胸の中に生き物がいるみたいにバクバクしていたあの頃が、大人になると懐かしいものです……。主婦・ママのみなさん、ホワイトデーはどんな心でお過ごしですか?