"★料理"一覧

アンチ三角コーナー派必見!「ポリ袋エコホルダー」が使えそう!

台所のシンクに三角コーナーを置きたくないという主婦の声をよく聞きます。理由は「カビが生えやすく掃除も面倒」、「見栄えが悪く清潔感がない」といったところのようです。でもお料理すれば当然、野菜くずやゴミは出るので、結局はシンクの隅にポリ袋を置いているのでは?そんな“アンチ三角コーナー”の主婦にお薦めなのが「ポリ袋エコホルダー」。ポリ袋を簡易的に固定し、使わない時はコンパクト収納可!要チェックですよ♪

カップごと食べられる!お弁当に「食べられるうつわ」が便利!

毎日のお弁当を詰める際、おかず用カップは便利ですよね。最近は、紙製・アルミ製のものに加えて、何度も使えるシリコン製のものもよく見かけるようになりました。でも、紙製・アルミ製のものはゴミが増えるし、シリコン製のものは洗うのが面倒・・・。でも、おかずと一緒にカップごと食べられるうつわなら、エコで洗う手間も省けます!お弁当に便利な「食べられるうつわ」をご紹介します。

おかず手抜きリメイク♪微妙に余ったひき肉料理を翌日の1品に!

引き肉を炒める料理は、ママにとってちょっぴり楽なメニュー。こどもの口に合わせていちいちお肉を切る必要もないし、そのままお米に乗せて食べられる手軽さも秘めている♡でも、たまに少しだけ余ってしまうこと、ありますよね?微妙な量だと、そのまま翌日出すにはみすぼらしい。「でも、捨てるのはもったいない!」。今回は、少量でも翌日の箸休めやお弁当にリメイクしてみました!残飯で1品予約できるのって、楽ですよね♪

YES簡単!子どもに便利!可愛い!「おにぎりデコパック」が◎

イラストやキャラクターのデザインラップで包むだけで、おにぎりが可愛くなっちゃう「おにぎりラップ」。キャラ弁なんて作る料理スキルがなくても、キュートなお弁当ができるので楽ですよね♪でも、真の面倒くさがりやさんにとっては「やり方わからないし、逆に仕事が増えるんじゃない?」なんて疑問も(笑)今回は「おにぎりデコパック」を実際に使ったレポートです。便利さの感覚は個人によって違うので、可否の参考までに♪

ズボラ主婦必見!「お赤飯」の最強消費サイクル!非常食・祝い膳

災害の多い昨今。「我が家の非常食はどのくらいあるんだ?」と旦那様に聞かれも、備蓄していないのがズボラ主婦(笑)でも、心のどこかでは最低限の備えはしておきたい気持ちはあるんですよね?例え非常食をストックしていたとしても、部屋の掃除片付けすらできないズボラ主婦が賞味期限管理までできるわけがありません!今回は、非常食の消費サイクルが自然に回る「お赤飯」をご紹介します!

実証トーストスタンプ!本当に可愛く焼ける?パンに絵が浮かぶ?

パンにスタンプを押しつけてからトーストするだけで、キュートな焼き目が付けられるという「トーストスタンプ」。小さい子どもを持つ主婦ママ心をグッと掴まれてしまうキッチンツールですよね♡お値段も手頃なので買いたい人もいると思いますが、この類のアイテムはちゃんと使いこなせるかも気になるもの。「サンプル画像通りにキレイに焼けるのかしら?安いだけに気になる……」。今回は実際に使ってみたレビューです!

このオクラ食べられる?痛み具合、賞味期限、保存方法……

「お料理をはじめたのは主婦になってからです♡」。主婦歴を刻みながら、料理や食材について身につけていく女性が多い昨今、レシピのレパートリーも大切ですが、食材についての知識も重要!今回は、「オクラ」の鮮度や賞味期限の見分け方をレポートしてみました。保存方法や、冷凍保存の基本を知ると、オクラがもっと楽に活用できそうですよ!

お料理ついでに1品仕込めば楽!「チキンライス」のついでレシピ

「今日のご飯は自分と子供だけだから、楽なの~♡」。夫がいるといないとでは、ご飯づくりの労力が全く違うという主婦の声をよく耳にします。子どもと自分だけなら、チャーハンだけでやり過ごすことができますから(笑)今回は、夫の不在時に作る「チキンライス」に注目!その1回のお料理で、次回食卓分の1品をついでに作ってしまいましょう!これも立派な「ダブル料理」かな!?楽ですよ!

料理不要のもてなし飯!旦那が手抜きを見抜けぬ「海鮮丼」

元気がなくても毎日ご飯を作らなければならないのが主婦ママの生活。子どもの世話や学校行事、生理や体調不良など「今日はご飯作りたくないの!」と思う日は誰にでもあるものです。さらにワーキングマザーは仕事を抱えている分、時間は押してしまいますよね?そんな時、もしスーパーで“生もの”が安かったら即買い!「海鮮丼」は楽なのに見栄えも良く、豪華なもてなし感が主婦ママたちの“手抜き魂”を見事に隠してくれますよ♡