"新カテ|コラム"一覧

こんな悪口はスルー!「悪口は言うのが楽しいだけ」気にする必要なし

「悪口」とは、人のことを必要以上に悪く言う言葉のことね。事実に対する不平不満の「愚痴」とは違って、原因が不確かで攻撃的な言葉。言われた方は傷ついてしまうけれど、でも、悪意に心が追込まれるほど、あなたは悪いことをしたの?していないはずよ??

大人の悪口は「評価」の裏返し!言われても落ち込まず、自分を誇れ!

自分の悪口が聞こえてしまい、傷ついた人はいる?人の輪に混ざった瞬間、不自然に会話がとまり、内心「あれ?私、悪口言われていた?」と、不安になっている人は、いる?そんな状態は、心が苦しいわよね。でも考え方ひとつで、ちょっとラクになるかもよ……。

親離れの時期「子離れが寂しい?」心のポッカリを埋める方法|母親編

子どもは親の助けを得て成長し、やがて一人の人間として行動できるようになるの。そんな「親離れ」の時期は、保護者にとっても「子離れ」の時。特に子育てをしてきた母親は寂しい気持ちになるわよね。みんなが実践した心をシフトする方法はどんなものかしら?

「こんな子どもの友達は嫌」非常識やマナー違反にイライラ・モヤモヤ

小学校に入学すると、子どもは自分たちで遊びの約束をするようになるわ。でも、子どもたちの遊び場は多くないので、誰かの自宅で遊ぶこともあるみたい。今回は、子どもの友達が遊びに来たときの困ったエピソード。お母さんたちのイライラを発表するわよ!

放課後問題!子どもの友達が弟妹を連れて遊びに来きたら?OK?NG?

子ども同士で遊ぶとき、ママが同伴するのは未就学児までのこと。小学生になると、子どもは自分1人で遊びに出るようになるわ。キョウダイのいる子は放課後、一緒に行動するパターンも多く、それが広場での外遊びならよいのだけど、友達の自宅となると……。

2歳からおすすめ♪文字が学べる絵本「でんしゃ じてん」シリーズ!

視覚デザイン研究所の「でんしゃ じてん」シリーズは、電車好きの子どもたちなら夢中になること間違いなし!文字や数字をなぞって学べるだけでなく、子どもを飽きさせない工夫がたっぷりの楽しい絵本です♪お出かけに持ち運びやすいコンパクトさも魅力です。