"本音"一覧

ママの外出は楽じゃない!勘違い夫に喝!買物もランチも常に子連

子供が小さい頃のママは、どこに行くのも、基本は子連れよね。それが、たとえ、家事育児以外の「ちょっと楽しそうな外出」だったとしても、子供と一緒に行動しているはず。でも夫の目には、ショッピングやママ友ランチをする妻が「自由」と、映るらしい……。

「外出の自由」は夫の特権?NO!妻たちが叫ぶ!不平等論!!

夫:「今日は飲みに行くから遅くなる」。そんな連絡を電話やLINEで受けたことはない?これって凄く不平等よね。子供が小さければ、妻の急な外出は絶対無理だし、逆に妻がしようものなら文句を言われる……。だからここで叫ぶわよ!「妻に感謝しろ(怒)」

「若い子は若い子、自分は自分!」年齢を感じる必要はない!

自分の若さに自信がもてなくなる、アラサー・アラフォーの主婦世代。たまに「老けたな……」っと、落ち込む瞬間ない?どうやら若い子のキレイな肌や艶のある髪を見た時、つい自分と比べてしまうのだそうよ。でも、老いと戦うことは別として、若い子と比べて凹むことはないのよ~。だって立っているステージが違うんだもの。それに、若さが100%良いものとは限らないじゃない?

主婦の財布と肌事情!年齢が上がるとスキンケア費は低くなる

みなさ~ん、基礎化粧品は何を使ってる?40代だとSK-Ⅱとかアルビオン、30代だとライスフォースやクリニークが人気と聞くわ。でも、「みんなスキンケア費をそこまでかけられるの?」って思う人、いない?今回は「気づけば若い頃の方が肌にお金をかけていた」というつぶやき。共感者、たくさんいるはずなんだけど……。

ママ友界の欠席理由に「生理」は危険!意外とみんな使ってる……

「生理」は本当に辛いものよね。個人差はあるけれど、生理痛に強い女性は多くはない。だから、日常生活の中で「今日は生理痛でしんどい……」という場面がいろいろあるのだけど、これ、夫や家族に対しては使いやすくても、「ママ友界」では危険!自分が気づかないところで、タブーと化しているかもしれないわよ。